気の合う仲間やママ友とビアガーデンへ行こう! 服装はどうする?

最終更新日: 2019/08/08 by watabe

趣味仲間やママ友、気の合う友達との夏の思い出作りはどこへ出かけますか? 遠出する時間のない方におすすめなのが「ビアガーデン」! さくっと近場で、夏らしい楽しい時間が過ごせます。
そんなワイワイ楽しむビアガーデンを、大人女子がより満喫できる服装のコツを3つご紹介。近年はシックなムードからカジュアルな店まで多様化しています。今回は”カジュアルな食べ放題の店”で、おしゃれに楽しみやすい服装をピックアップしてお届けします。

脚を締め付けない「ワイドパンツ」が快適

屋根のない会場の多いビアガーデン。イスは硬いものが多く、「座り姿勢のラクさ」は服でカバーするのがおすすめです。そこで脚の締め付けが少ない「ワイドパンツ」はいかがでしょうか♪ モデルさんのような”きれいめカジュアル”に着こなせば、こなれ感もバツグン!

デニムワイドパンツならモード感あるカジュアルスタイルに。汚れが目立たないデニムは、お酒でふらついても安心です♪

お腹まわりをカバーしつつ晩夏のトレンド「ジャンパースカート」をチェック!

食べ放題ではお腹を締め付けたくないですよね! ワンピースも可愛いですが、秋の注目株「ジャンパースカート」はいかがでしょうか♪ ミモレ丈やロング丈が人気を集めています。

シックなカラーをチョイスすると、大人っぽい雰囲気で楽しみやすくなります。

ワキ汗対策の「Tシャツ」をエレガントに装う

室内に比べて汗をかきやすいビアガーデン。ワキ汗対策といえば吸水性の高いTシャツが定番です。カジュアルスタイルも素敵ですが、スカートやきれいめな小物合わせでエレガントに装ってみてはいかがでしょうか♪

パンツ派の人も、「柔らかい生地のワイドパンツ」や「とろみ系生地」ならエレガントに。

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。