シンプルスタイルがサマになる! ウエストコンシャスパンツのコーデ4選♪

いま流行中のウエストコンシャスなパンツは、いつものトップスと合わせるだけで即トレンド感が出せる、嬉しいアイテム! トップスの前だけインや、オールインでメリハリを持たせるほか、腰の位置を高く錯覚させるなどスタイルアップ作用もバッチリです。お手本コーデを早速チェックしていきましょう♪

夏の爽やかコーデをレベルアップ! リボン付きハイウエストワイドパンツ

ウエストのタックですっきり見えが叶うハイウエストワイドパンツは、爽やかなブルーが夏の盛り上げ役に最適! ノースリーブトップスとのワンツーコーデも、同生地のリボンでアクセントをつければ、シンプルになりすぎずデイリーに活躍してくれるはずです。「抜け」と「引き締め」を併せ持つ夏小物で、ワンランク上の着こなしを手に入れて♪

股上が深いテーパードシルエットなら、定番デニムの鮮度が高まる

ウエストをぎゅっと絞ったデザインがあれば、いつものデニムパンツの鮮度がアップ! 股上が深くゆとりあり、ヒップの小さく見えるデニムに、トップスのカラーと近い色味のベルトを投入することで、上半身まですっきり見える視覚効果が発揮。ゆったりした太ももラインで、ひざから裾に向かって細くなるテーパードなシルエットが、ハンサム同士の組み合わせでも女性らしい雰囲気をキープしてくれます♥

腰回りをカバーするカシュクールパンツ

おしゃれ女子が注目しているカシュクール風パンツ! フロントリボンを片側で結ぶことで生まれる独特のニュアンスで腰回りをカバーし、細身タンクトップをより華奢見せする効果アリ。ボタニカル柄のシャツから取り入れるリゾート感で、今の季節に合ったレイヤードを楽しんで♪

リラクシーなドロストパンツはベージュで女っぽく

ウエストをヒモで結ぶドロストパンツはゆったりで楽ちんな印象ですが、ともすると休日ムード漂う手抜きコーデと思われることも……。ですが、ヌーディなベージュなら女性らしい大人のカジュアルへと好転! 夏はタンクトップでリラクシーに、秋はジャケットを羽織ったこなれ感たっぷりのスタイルもオシャレです。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。