保育園&幼稚園の送迎にぴったり♪ 動きやすさ重視の「デニムパンツ+定番アイテム」にひと工夫で”おしゃカジュママ”に♡

最終更新日: 2019/08/29 by watabe

保育園&幼稚園の送迎スタイル、毎日同じになっていませんか? 決めすぎても浮いちゃうし、毎日同じTシャツとデニムパンツだと周りの目が気になる……。些細なことですが、意外と無視できないこのお悩み。
そこで、頭を抱えるママたちに贈る”お子さんの送迎時”にぴったりな「デニムパンツの着回しコーデ」をご紹介します♪ ぜひマネしてみてください。

「デニムパンツ+ベージュニット」にホワイトプルオーバーをプラス

こちらはベージュニットとダメージ無しのデニムパンツをチョイスして、ヘルシーな「清潔感」を演出しています。ホワイトのプルオーバーを重ねて着ることで、ひと味違う重ね着スタイルに様変わり♪ 露出も防げる、おしゃれなレイヤードコーデの出来上がりです。

「デニムパンツ+プリントTシャツ」にミニ丈カーディガンをプラス

いつものTシャツにミニ丈カーディガンを羽織って、「きちんと感」をプラス♪ カーディガンはミニ丈だと存在を主張しすぎず、ナチュラルに馴染んでくれます。
こちらはデニムパンツ以外にも、ロングスカートとも相性抜群! その場合はトップスを全部インすると、シルエットがきれいにまとまりますよ。

「デニムパンツ+フード付きパーカー」はまとめ髪がベスト

フード付きパーカーは首回りにボリュームがあるので、ぼさっとした髪の毛では部屋着と間違われる可能性も……。重たく見せない為には「髪型」に気を付けましょう♪ シニヨンにまとめて抜け感を作り、全体にメリハリを与えると好印象です。

「デニムパンツ+ブラックボーダー柄」できれいめカジュアルスタイル

こちらはカジュアルの不動の人気、ボーダー柄のトップスです♪ 全体をブラックで統一させると、エアリーな雰囲気も漂う「上品」なママに。太めのボーダーはマリンテイストを連想するので、秋は細めの方が季節感があり今っぽく着られます。

「デニムパンツ+ホワイトボーダー柄」で軽快なカジュアルスタイル

配色さまざまなボーダーですが、ホワイトカラーをチョイスすることでパッとあか抜け、クリーンさを発揮します。この「明るい雰囲気」が子どもたちにも好印象の予感♪
太めのストレートパンツ合わせなら、トップスを”全部イン”してみて。腰の位置が高く見え、スタイルアップも狙えます。

「デニムパンツ+シャツ」でマニッシュスタイルをつくる

マニッシュスタイルとは、”男性的なファッションを着ること”を意味します。こちらはカラーを寒色系で揃えているので爽やかな印象ですね。きちんと感も出しつつ、カーディガンでカジュアルダウンしているので、先生からママ友まで万人受けしそうです♪

「デニムパンツ+ワンピース」に季節に似合ったシューズをプラス

ゆったりしてて動きやすいシンプルなロングワンピースは、まさに”ママの味方”です。夏にも流行していた「デニムパンツ+ワンピース」のシンプルコーデは、季節の移ろいに応じてサンダルからパンプスにチェンジましょう。全体をクラスアップできますよ♪

The following two tabs change content below.

uka

食べることが大好きな26才です。約5年ほどアパレル販売員兼ライフスタイルアドバイザーとして働いていました♡ 美容系やリラクゼーションも好きで、リンパケアセラピストの資格も取得しています。今は子育てをしながら、大好きなファッション関連を中心に、webライターを務めています。