公園やベビーカーも安心 !きれいめ&実用性が両立するママにも人気のラクちん靴4選

最終更新日: 2019/09/27 by kaori

毎日履くものだからこそ、トレンドだけを追いかけるのはナンセンス。特に子育て中のママさんは、「履きやすい・歩きやすい・汚れが目立ちにくい」と生活のしやすさを重視した一足も必要なのです♪

公園や送迎、抱っこ紐やベビーカーなどのお出かけにおすすめ。きれいめ服に合うけど実用性もきちんとある4種類の靴をご紹介します。

※記事中のモデルさんにはママさんでない方も含まれますが、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

ノータッチでいけるスニーカーは譲れない

ママさんや妊婦さんの頼れるアイテム・スニーカーは、ノータッチで履けるスリッポンタイプが便利です! 紐付きでも実はスリッポンだったり、手持ちのスニーカーをゴム紐に付け変えて着脱しやすくアレンジしたり。厚底で軽量のものや、さらにはぺしゃんこに畳めるタイプなどスニーカーブームによりラインナップも豊富。ご自分のライフスタイルに合う一足が、きっと見つかるはずですよ♪

公園ママにはおしゃれで汚れが目立ちにくいパイソン柄

仕事帰りにお子さんと公園に行くこともあるワーキングママさんには、汚れが目立ちにくいパイソン柄の靴がおすすめです。底の厚いローファーなら砂利の侵入を防ぎつつも、ジャケットなどのオフィス服の足元としても相性抜群! またエナメル素材を選べば、汚れもさっと払える頼もしい一足になりますよ。

ベビーカーママにはダメージが少ないスクエアトゥが人気

ベビーカーでのお出かけは、ポインテッドトゥではつま先が傷付くことも……。その点スクエアトゥなら、カートを開くときだってダメージが少なくトレンド感も満載! 動きやすいローヒールでも、おしゃれ心を十分満たしてくれますよ♪

履きやすさもトレンドも叶う、筒広ブーツ

今季のブーツは筒広めが人気! ショート丈なら、抱っこ紐生活中もノータッチで履けるはず。とはいえ筒が太くてペタンコではズドーンと見えることもあるため、低めのヒールを選ぶのがおすすめです。レザーコーティングを施しているものや滑りにくいソールなら、曇りのち雨予報のお出かけも少しは安心できそう♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。