まずはトレンドカラーを押さえなきゃ! 2019秋にチェックすべきはベイクドカラー

最終更新日: 2019/09/03 by kaori

2019年AW。この秋は“ベイクドカラー”と呼ばれる、ちょっとくすんだ色味がトレンドカラーです。こっくりとした色は秋に魅力が増しますが、今季はこっくりの中にも“くすみ”を意識するとより鮮度がアップ。ひと足先にベイクドカラーをチェックしておきましょう。

甘さ控えめ、大人の可愛さ漂うベイクドピンク

ほんのり茶色がかったくすみピンクは、甘さは抑えつつ可愛さもちゃんと手に入るカラー。「甘すぎるコーデは気分じゃないけど、可愛さはキープしたい」そんなときにぴったりですよ。

こっくり深みのあるディープグリーン

ディープグリーンはカーキに近い感覚で着られるので、合わせやすさも魅力。こっくりした色を取り入れたい時の候補に入れてみてくださいね。

秋気分を盛り上げるマスタードカラー

秋の代表色マスタードカラーは、イエローよりもコーデに馴染みやすいのがポイント。こっくり秋らしさを演出できるので、季節感を重視したい人におすすめです。サラッとワンピースを選ぶのも素敵ですよ。

秋のブラウンは、“赤っぽ”な色を

ブラウン人気は秋も続きます! ベイクドカラーが旬の秋は、ブラウンの中でも赤みの強いものがおすすめ。暑さが残る日もブラウンコーデなら秋っぽくシフトできます。

秋のトレンドカラー。
手持ちのアイテムに合わせやすそうな色から、チェックしてみてくださいね♪

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。