結局「オフィスカジュアル」ってどんな服装? 40代女性のおしゃれな通勤コーデ4選

最終更新日: 2019/10/04 by kaori

かっちりしすぎないけれど、きちんと感は欠かせない……そんな「オフィスカジュアル」に頭を悩ませる40代女性は多いのではないでしょうか。定義に正解のないスタイルだからこそ、何を着ればいいのか難しいですよね。

そこで今回は、大人女性におすすめのオフィスカジュアルコーデを大特集! スカート・パンツ・ワンピースごとにまとめたので、自分にぴったりの服装を見つけてくださいね♪

※こちらの記事ではモデルさんの年齢問わず、コーデの参考としてスナップを選定しています。

【40代女性の服装×オフィスカジュアル】カラースカートで印象的に

オフィスカジュアルにふさわしい服装選びに迷ったら、一枚で印象が決まるカラーアイテムを取り入れるのがおすすめ。こちらのスナップでは、グリーンのスカートを主役に落ち着きのあるフェミニンコーデを完成させています。

グリーンと言えど明るすぎず程よく深みのある色味なので、40代女性も挑戦しやすいですよ。昨年に引き続きトレンドである、カーディガンのボタンを留めてトップスのように着こなすスタイリングも参考になりますね。

【40代女性の服装×オフィスカジュアル】社内にも馴染むチェック柄で差をつけて

周りに差のつく服装には、柄物デザインのタイトスカートを投入してみましょう。中でも知的な印象のあるチェック柄は、しっとりとした印象に仕上げたいオフィスカジュアルにもマッチしますよ。

全体を暗めのトーンで落ち着いた配色にまとめれば、40代の大人女性らしい着こなしが完成。ふわふわのファーバッグで秋らしい季節感と程よい可愛らしさを散りばめるのもおすすめです。

【40代女性の服装×オフィスカジュアル】大きなウエストリボンでフェミニンを楽しむ

オフィスカジュアルをフェミニンに仕上げたい気分なら、大きめのウエストリボンで服装全体に甘さをプラスするのがおすすめ。かっちりとしたグレンチェック柄がベースになっているため、存在感のあるアイテムでも悪目立ちしません。

ボトムスにはベーシックなブラックを選び、トップスの甘さをグッと引き締めるのが40代の大人女子流です。足元をブーツではなくパンプスにすることで、チラッと覗く足首のラインを美しく演出できていますね。

【40代女性の服装×オフィスカジュアル】ニットワンピースで大人の余裕を

フロントのディテールなど、デザイン性の高いニットワンピースを主役にしたオフィスカジュアルコーデ。こなれ感たっぷりで大人の余裕が漂うシルエットは、まさに40代女性の服装にこそぴったりです。

こっくりとしたブラウンカラーなら、今季のトレンドを押さえた着こなしが叶いますよ。カジュアルなニット素材でラフになりすぎないよう、かっちりとしたバッグやシューズできちんと感をプラスしましょう。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。