おしゃれな大人女子はベルトをどう使ってる? ゆるっと今っぽいベルトの使い方10選♪

最終更新日: 2019/10/01 by watabe

おしゃれな人がうまく使いこなしているイメージのファッション小物「ベルト」。コーデにメリハリがつけられて手持ちアイテムが新鮮見えするには、一体どう使えばいいのでしょうか?

今回ご紹介するのは、今っぽくてナチュラルおしゃれなベルトコーデ。ウエストマークやレディライクじゃない、ゆるっとしたベルトの使い方をチェックしてみましょう!

細め&基本カラーのベルトでナチュラルおしゃれに

「ベルト付きアイテムを使うことはあっても、単品のベルトは使ったことがない」という大人女子は意外と多いのではないでしょうか。

慣れていない人でも取り入れやすいのが、細めで基本カラーのベルト。コーディネートにベルトと同じカラーのアイテムがあると、着こなしがまとまっておしゃれ見えします♪

ノーベルトよりきれいめ感UP! カジュアルなパンツのベルトコーデ

ベルト通しがあるカジュアルなパンツに細いベルトをプラスして、きちんと見えに。ノーベルトの着こなしよりも、コーデがキリッと引き締まります♪

ゆるっとオーバーサイズトップスをベルトでおしゃれにたゆませて

ゆるっと着こなすオーバーサイズトップスは、ベルトでウエストマークしてコーデをリフレッシュ。ベルトを巻く時は両サイドでウエストの分量を多めにたゆませることで、立体的なシルエットが作れます。

ゆるめなニットベストにベルトをONしてトレンド感たっぷりに

トレンドのニットベストにベルトをONした旬コーデはいかがでしょうか? Vネックのゆるめなニットベストにおしゃれなメリハリがつけられます♪

いかがでしたか?

レディライクで男性ウケを演出するベルト使いとはひと味違う、ゆるめなベルトコーデ。体のラインが出ないロングスカートやパンツコーデに合わせて、こなれ感たっぷりなスタイリングに仕上げましょう♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。