今年っぽい秋らしさが出せる♪ ファッショニスタに学ぶサロペットスタイル5選

最終更新日: 2019/10/16 by watabe

大人女子に人気の「サロペット」。合わせるトップスを工夫すればロングシーズン着られるということもあり、すっかり大人カジュアルの定番となりました。さらに最近では素材やデザインのバリエーションが豊富になり、着こなし方の幅も広がっています。
そこで今回は#CBKの人気ファッショニスタのサロペットコーデを厳選してご紹介! 早速見ていきましょう♪

スーパーワイドな主役級サロペット

Aラインのシルエットが素敵なサロペットスタイル。ワンピースのように見えるのに実はパンツサロペットというデザインは、着る人を女性らしく見せつつ軽やかな足さばきを実現してくれます。
サロペットが主役なので、インナーはごくシンプルなロングTシャツでOK♪ くすんだブラウンがスタイリングに深みを与えてくれます。

華奢なデニムサロペットで女性らしいカジュアルを

過度な装飾のないシンプルなデニムサロペット。細めの肩紐が女性らしい雰囲気を演出してくれます。
秋冬はインナーをニットにすると暖かく快適。バッグはあえてきれいめなデザインを持つことで、ワンランク上の大人カジュアルに仕上げてくれますよ♪

バイカラーのサロペットはストリートカジュアルに

バイカラーがアクセントになってくれるブラックサロペットはくすみピンクと相性抜群。トレンドのバケットハットやレオパード柄のバッグをプラスすれば、旬なストリートカジュアルの完成です♪ くすんだ色味のピンクは肌なじみがいい上に可愛くなりすぎないので、大人女子にもおすすめのカラーですよ!

暖かみのあるコーデュロイ素材でとことんカジュアルに

暖かくやや起毛した風合いのコーデュロイ素材は秋冬の定番素材。サロペットで取り入れ、ブラウンとホワイトで統一すれば、とことんカジュアルな印象を楽しめます。ブラックのキャップを被って、全体の引き締めも抜かりなく♪

エッジの効いたアシンメトリーサロペット

肩紐がアシンメトリーになっているデザインサロペットは、カラーニットと合わせることでキレのある着こなしに。足元にレオパード柄バレエシューズを投入すれば、さらに辛口な大人のカジュアルを演出してくれますよ。

The following two tabs change content below.
shino0928

shino0928

レディースファッションの通販会社での勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中です。 シンプルだけどこだわりを感じるものにグッときます。 趣味は書店と動物園と神社仏閣巡りです。