キーワードは「女っぽく」! 着痩せもおしゃれもすべて叶う、華やか盛りテクニック♪

最終更新日: 2019/10/17 by watabe

最近ファッション誌やTVでよく目にするワード、「女っぽさ」。大人っぽかったり、セクシーだったり……と、敷居が高いイメージを持つ方も少なくないはず。けれど特別なことをしなくても、ちょっとの工夫で女っぽさは引き出せます。

今回はカジュアル派さんでもトライできる、お手軽「女っぽテクニック」をご紹介します!

ウエストマークでくびれを強調

女っぽさを語る上で欠かせないもの、それは「くびれ」。とはいえゆったりシルエットが全盛期の今、流行だって取り入れたいですよね。そこでおすすめなのが、ワンピースやトップスをベルトでウエストマークする方法です♪ これなら自然にくびれができる上、何よりとてもおしゃれ。
ウエストよりも少し上の位置に巻くことで、脚長効果も期待できますよ!

大ぶりピアス&イヤリングで顔周りを華やかに

顔周りを華やかに見せてくれるピアス&イヤリング。中でも大ぶりなサイズはコーデにアクセントをつけると同時に、小顔効果も期待できるんです♪
また揺れるものに目が行きやすい習性を利用するのもおすすめ。ロングチェーンのようなゆらゆら揺れるデザインなら女っぽさが上がるのはもちろん、気になるあの人の目線も引き付けられちゃうかも♪

透け感ニットで女っぽさを意識

透け感のあるニットも女っぽさを演出してくれるアイテムです。でも透ける素材は少し恥ずかしい気も……。そんな時は、あえて思い切りカジュアルに着こなすのがおすすめ!
インナーにカットソーを合わせたりスニーカーを履いたりすることで、いやらしさのない自然体な魅力が引き出されるはずですよ♪

抜け感を出してはかなげに

華奢なネックラインの強調は女っぽさを引き出す上で欠かせないテクニック。襟を後ろに引く「抜き襟」をはじめ、デコルテラインを広めに見せる着こなしは、うなじや鎖骨をきれいに見せてくれます。上半身に抜け感が生まれるので、着痩せ効果も期待できますよ♪
ただし品がないように見える「はだけ過ぎ」は禁物です。程よい抜け感で女性的な魅力を引き出しましょう!

The following two tabs change content below.
shino0928

shino0928

レディースファッションの通販会社での勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中です。 シンプルだけどこだわりを感じるものにグッときます。 趣味は書店と動物園と神社仏閣巡りです。