今着たい服を支えるのはブラック効果! あるとないとで180度変化するブラックアイテム

最終更新日: 2019/10/29 by kaori

強い存在感からファッションのメインとなりやすいブラック。それゆえ重量感もあるから、コーデバランスを取るのが難しいことも。そんなときは、少量のブラック使いが鍵になります。

ゆるさを適度に引き締めたり重心をアップしたりと、トレンドスタイルを上手に支えるブラック。その効果を、いち早くマスターしちゃいましょう♪

リラクシーなワンピースに四角いブラックバッグで緊張感を

リラクシーなニットワンピースは着心地が良い反面、少し手を抜くだけでだらしない印象に見える心配も……。そんなときこそブラック小物の出番です! 抜け感はそのままに、程よい刺激を与えるスクエアのブラックバッグを取り入れてゆるさをセーブしましょう。

スナップはブラウンのニットワンピースに、ブラックハンドバッグを添えたきれいめスタイル。艶めくゴールドの金具は、無地ワンピースのアクセサリー役に最適です。

イレギュラーな裾を支えるブラックパンツ

イレギュラーヘムのような表情豊かな裾のアイテムこそ、ブラックの柱が重要に! スナップはワンピースとパンツのレイヤードスタイル。動くたびに揺れる美ラインをキープしつつも落ち着いた印象を与えるブラックパンツは、裾からほんの少し覗かせるだけでもサポート力は十分です。ボトムと繋げるようにチョイスしたブラックのシューズが複雑さを整えていますね。

ワントーンのぼやけを払拭するブラックハイネックプルオーバー

トレンドのワントーンスタイルはおしゃれではありますが、一歩間違えるとぼやけた印象になることも……。その対策にも少量のブラックが有効です! スナップのようなアースカラーコーデも、ブラックのハイネックを重ねて引き締めることで好バランスが手に入ります。

またコーデにブラックが多くなり過ぎて重たいと感じたら、バッグをチェンジしてみて。コーデの重さ・軽さを左右する重要な役割を担うバッグ。ブラックなどのダークなトーンを取り入れたいときは、小さめバッグが使いやすいですよ。

カジュアルをセーブするキャスケット

モノトーンのボーダーは、気軽に着られる分カジュアルにも傾きがちに。そんなときには、洗練されたハットの力に頼るのも手です! ベーシックなデニムルックも、マニッシュなキャスケット合わせにより品の良い大人のカジュアルに好転。シックなパンツにタックインして着こなしまでもミニマルに仕立てた徹底ぶりは、腰高&脚長効果にも繋がるから今すぐ真似したいですね。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。