いつも同じも地味見えも、払拭! ブラックカラーコーデの4つの攻略法

最終更新日: 2019/11/06 by kaori

ブラックカラーの服は組み合わせがしやすく、ついつい手に取りがちに。しかしともすると「いつも同じような服」「地味で野暮ったい」と残念な印象に見える恐れがあるのも事実。

今回は、そんなブラックコーデの攻略法を4つご紹介します。お手本を参考に、頼れる小物や着こなし方をチェックしてみてくださいね。

アクセサリーがなくとも印象は華やか

見た目にも暖かなチェック柄ストールで、シックなブラックコーデに秋らしいエッセンスをプラス! 気温差が大きく変わりやすいお天気が増える秋の日に、使い勝手の良い大判タイプを持っておくと重宝します。

スナップではアウター以外をブラックでまとめ、イエローチェック柄ストールをON! ベージュやイエローを散らすことで、存在感のあるアイテムもすんなり馴染んでくれますよ。

ブラックシャツワンピースを軽めの羽織ものへと転換

着崩したブラックシャツワンピースにデニムパンツを合わせたラフなスタイル。ボタンを開けたり袖をまくったりと抜け感を出したハイセンスな着こなしは、本格的に寒くなる前の今の時期だからこそ楽しめて雰囲気のあるコーデも叶いますよ!  サークル型のパイソン柄バッグで、旬味を加速させて。

思いっきりシックなムードに着地するのもアリ

秋は、思いっきりシックなスタイルを楽しむのも手。スナップは、ブラックのセットアップとレギンスを合わせた旬のレイヤードコーデを完成させています。ボトム&レギンスの足元をダークなカラーで繋げることにより、脚長効果抜群のスタイリングも獲得! 大ぶりのアクセサリーやミニバッグで、女性らしさとアクセントの両方を足し算して。

奥行きと女性らしさを生むレイヤードスタイル

旬のレイヤードスタイルは、レギンスの変りにスカート合わせもサマになります! 深めのスリットが魅力の重ね着前提のワンピースに糖度の高いホワイトプリーツスカートを合わせれば、シックなワンピースの印象がガラリと変化。マキシ丈により、こなれ感たっぷりに決まっていますね。

また、ひざがちょうど隠れるミモレ丈で合わせるのもおすすめ。きれいめなムードへ転換してくれますよ!

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。