ニットベストはボトム合わせが鍵! 失敗しないバランスは?

最終更新日: 2019/11/08 by kaori

今季、ニットベストが大流行中。チャレンジしたいけれど、何をどう組み合わせればいいのか分からないと不安に思う人も多い様子です。#CBKモデルをお手本に、ニットベストのおしゃれな着こなし方を早速チェックしていきましょう♪

ニットベスト×スキニーパンツはバランス難易度が高い

今年人気のニットベストは、ボトム選びを間違えると古臭い印象に見える危険も……。中でもスキニータイプは上半身に対して下半身のボリュームが少ないためバランスが難しく、ちぐはぐなコーデになりがちです。まずはボリュームのあるボトム合わせからトライするのがベターです!

ワイドパンツやフレアスカートが好バランスを生む

ニットベストを今年らしいバランスで着こなすなら、ボトムに程よいボリュームをもたらすワイドパンツやフレアスカートがおすすめ! スナップはホワイトのプルオーバーとベージュのニットベストのレイヤードに、ブラウンのワイドパンツのスタイル。足元はベージュのスニーカーで全身ワントーンでまとめて、ニットベストの旬味を加速させて。

シャツワンピースに鮮度とぬくもりをメイク

ニットベストは定番のワンピースと重ねるのも可愛い!  着慣れたワンピースに一点投入するだけで、今年らしいおしゃれスタイルへと更新してくれます。スナップのようなシャツワンピースもニットベストの存在でぐっと秋らしいムードに。さらに感度の高い大人女子が注目しているホワイト系のブーツで、華やかな高級感をまとって。

スキニー派さんはショート丈のベストをチョイスして

もし細身のパンツスタイルが好みなら、ニットベストはショート丈を選んでシャツをレイヤードするのがベター! シャツの裾を覗かせることでボトムにボリュームが生まれ、全体の調和がとりやすくなります。

スナップはブルーシャツとベストに、パンツを合わせたきれいめスタイル。ゆったりしたトップスがお尻やウエスト回りを上手にカバーしてくれるから、膨張しがちなペールカラーのパンツも難なく着こなせますよ。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。