何色を買い足そう? 冬まで着回すためのニット選び

最終更新日: 2019/11/05 by kaori

秋冬のマストアイテムといえば、やっぱりニット。形、シルエット、編み方……選ぶときに気にしたいポイントは多々ありますが、一番悩むのが「どの色を買おう?」ということではないでしょうか。

色で悩んでいる方のために、ファッショニスタのニットコーデを集めました♡ ビビっとくるコーデがあれば、その色のニットを選ぶのもおすすめです。

コーデの主役になる「カラーニット」

まずは、パッと目を引くカラーニットをまとめてご紹介します。中でも今季はパープルや、ブルーなど寒色系を選ぶファッショニスタが多い印象。カラーニットは手持ちのボトムに合わせるだけでも簡単にコーデが完成するので、お気に入りを一着押さえておくと便利ですよ。

毎年新調したい王道ホワイトニット

定番であり、王道でもあるホワイトニット。使い勝手の良い色ですが、定番ゆえにマンネリになりがちでもあります。新調して旬のシルエットに更新するか、合わせるアイテムでひと癖加えてみて。

今年っぽさ重視ならブラウンニット

ブラウンは今シーズンを代表するカラー。ブラウンニットがあれば、それだけで今年っぽく仕上がりますよ。コーデの配色はワントーンか、ホワイト・ブラックのベーシックカラーでまとめるのが今季の主流。

困った時は、ブラックニットに頼る

例えば「プチプラのニットを高見えさせたい」、そんな困った時のとりあえずの場面ではブラックに頼るのがおすすめ! ピシッと引き締めてくれるので、チープに見えるのを防止できます。

秋~冬まで、何着あっても困らないニット。
お気に入りを揃えておきましょう♡

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。