大人が着るから可愛い♡ 一点投入の「ピンク」で仕上げる、冬の愛され甘コーデ

最終更新日: 2019/11/18 by watabe

「ピンク」というと10代の若い女の子が着るイメージで、かわいいけれどちょっと……なんて遠慮していませんか? 実は落ち着いた魅力で、かわいくも上品に着られる大人の女性にこそおすすめしたいカラーなんです♡

また、この冬のトレンドカラーとしてひそかに急浮上しているピンク。ガーリーすぎずおしゃれに決まるのは年を重ねた大人ならではの特権です! ファッショニスタたちの取り入れ方を参考に、ぜひ挑戦してみてくださいね。

大人の女性がピンクを取り入れやすいのは断然「パンツ」!

「普段ピンクは着慣れていない」と抵抗のある方でも、マニッシュなパンツなら程よくクールで取り入れやすいはず。メンズライクなシルエットが、ピンクのかわいらしさを緩和してくれます。

コーディネートの中にグレーやブラックなど、ピンクと対照的なダークカラーを使えば、より大人っぽいバランス感に。ピンクを”かわいく”仕上げることよりも、”クールさ”を意識するとうまく仕上がりますよ♪

ピンクスカートを大人っぽくフェミニンに着こなして

大人の女性がピンクスカートを着こなすには、「上品な丈感選び」が一番のポイント。どんなに短くてもひざ下はマストです。トレンドのミモレ丈やロング丈なら、よりこなれた印象に♡

また同じピンクの中でも大人っぽく仕上がる、くすんだニュアンスピンクがイチ押し。どんなアイテムとも合わせやすく、一枚あると万能に活躍してくれます。甘いピンクスカート姿を大人の魅力で高貴に仕上げてみて。

顔まわりのピンクで、顔色をよく見せるテクニック♪

ピンクを身に着けている人に対して「元気がない」とか「怖そう」という印象はあまり持たないですよね。ピンクには人を優しくふんわりと見せる効果があるんです♡

ピンクのチークやリップを塗るのと同じ理由で、顔の近くにピンクを持ってくると顔色が明るく見えます。少しお疲れ気味の日にはあえてピンクをチョイスして、気持ちも表情もやさしく変えてみませんか?

The following two tabs change content below.

Riri

根っからのファッション好きで、販売員を経験した後アパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。