今年の冬はレイヤードで暖かく♡ おしゃれに見える「重ね着テクニック」丸分かり!

最終更新日: 2019/11/27 by watabe

「おしゃれは我慢」と言うけれど、寒い冬はやっぱり暖かくしていろんなスタイルを楽しみたいですよね。そんな「暖かさ」と「おしゃれ」の両方を叶えてくれる着こなしがありました。それが「レイヤードスタイル」! 分かりやすく言うと重ね着のことです。
今回は冬のファッションがグッと楽しくなる、レイヤードのコーディネートをご紹介します♪

ニットベストのレイヤードはきれいめにもカジュアルにも対応可能!

今季の大ヒットアイテムとなったニットベスト。レイヤード向きのこのアイテム、実はきれいめにもカジュアルにも着回せるんです♪
例えば1枚目のようにロング丈ニットベストをベルトマークすれば、きれいめな印象に。ここではウエストを絞ることで、重ね着したボリュームのあるニットベストをすっきり見せています♪
2枚目はデニムパンツとロング丈のワンピースにニットベストをレイヤードしたカジュアルスタイル。各アイテムの丈感の差から絶妙なバランスが生まれ、おしゃれ感が高まります。

ニットの裾から覗くインナーTシャツでコーデにリズムを♪

ニットの裾からインナーTシャツを見せたコーディネート。インナー見せというと野暮ったくなりそうですが、全体の印象を変える大きな役割を果たしてくれます。
1枚目のスナップでは、インナーTシャツが落ち着いた色のコーディネートの差し色に。2枚目では、ロング丈のTシャツによりリズムが生まれ、こなれた印象に仕上がっています♪

ロングワンピースのレイヤードには、ショート丈orロング丈のアイテムがおすすめ!

ロングワンピースのレイヤードなら、ショート丈かロング丈アイテムだとバランスがとりやすく好相性! 1枚目のスナップのように、ショート丈のトップスを合わせると軽やかな印象に♪ 一方、2枚目のようにロング丈アウターを羽織れば縦ラインが生まれ、すっきり着こなせます。

アウター×アウターのレイヤードでおしゃれに暖かく♡

暖かさMAXになれるアウター同士のレイヤード。重ねる羽織りにノーカラーアウターやオーバーサイズカーディガンを選ぶと、簡単にテイストMIXを楽しめます。ハードなライダースジャケットにノーカラーのコートをオンすると女性らしさがプラスされ、程よい甘辛バランスに。またデニムジャケットにカーディガンをルーズに羽織ると、ボーイッシュ感はそのままに可愛らしく着こなせます♡
ただ襟付きのアウターを2枚重ねるとうるさくなってしまうので、どちらか1枚はノーカラータイプを選びましょう!

The following two tabs change content below.
KYOCO

KYOCO

会社員から転身してカラーアナリスト、パーソナルスタイリストとして活動中。日々、その人に似合うファッションを提案しています。 読んでいてワクワクするような記事をお届けしたいです。