低身長さんの冬コーデ♡ 「ブラックスキニーパンツ」で叶える美スタイル4選

最終更新日: 2019/12/13 by kaori

重圧感のあるアイテムが増える冬。低身長さんにとって今の季節、着膨れを回避するのがスタイリングの鉄則ですよね。

今回は、数あるトレンドの中でも「ブラックスキニーパンツ」に焦点を絞りました。コーデにメリハリをつけやすいので、低身長さんにとって比較的取り入れやすいアイテムなんです。155cm前後の#CBKモデルをお手本に、ブラックスキニーパンツの冬コーデを早速チェックしましょう!

腰の位置を高く見せる

腰の位置を高く見せることで脚がスラっと長く、そして実際よりも背が高く見えます! コンパクトなトップスなら裾をオールイン、厚手のニットの場合は少しだけインするのがベター。スナップのようなボリュームニットも、ほんの少し手を加えるだけでバランス良く着こなせますよ。

ゆったりとした柄物トップスに視線を集中

スキニーパンツに大きめのニットを合わせて、「ゆるぴたスタイル」をメイク! オーバーサイズ×スキニーで作られた真逆シルエットは脚を細く見せつつ、コーデ全体をすっきりとした印象に仕上げてくれます。スナップのような明るめのカラーや柄物のトップスなら目線が上に集まるので、低身長をカモフラージュできますよ。

足首見せでメリハリ&抜け感をプラス

低身長さんのコーデは、メリハリをつけるのも大切です。スキニーパンツで脚をシャープに見せたら、さらに華奢な足首を強調して。抜け感が生まれ全身のバランスが整いますよ。

また足首がもたつくと、スタイリング全体が野暮ったく見えてしまう恐れがあるから注意が必要です。パンツ丈が少しだけ長いのであれば、裾をロールアップするのも手。幅を太くすると足元が重たくなりやすいので、細めに巻くのが鉄則です♪

冬は靴下やタイツを活用

素肌を見せるのが寒い冬は、靴下やタイツを重ねて防寒とこなれ感の両方を叶えましょう! スナップのようなロング丈のボリュームアウターを羽織ったスタイルも、ホワイト靴下がアクセントになるから着膨れせずに好バランスな仕上がりに。

また靴下と靴のカラーを揃えると、脚が長く見えるのでおすすめです。ブラックのショートブーツを合わせれば脚長な印象はもちろん、ブラックの引き締め効果で脚をよりシャープに見せる効果も期待大!

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。