パーソナルカラー・ブルベさん向け! 「似合う服装」に近づけるお手本コーデ4選

最終更新日: 2019/12/18 by watabe

ピンク、もしくは少し青みがかった肌の色を持つ、パーソナルカラーがブルーベースの方、通称「ブルベ」さん。そんなブルベさんは【ブラック】 や 【ホワイト】をベーシックカラーにすると肌の白さが際立ちます。そのほか、透明感を引き出してくれる【パステルカラー】なども印象アップに有効です。

今回はブルベさんをより素敵に見せるカラーコーデをご紹介します。美容効果さえも得られるパーソナルカラーを味方につけ、あか抜け見えを目指しましょう♪

※この記事はモデルさんのパーソナルカラーを断定するものではなく、あくまで参考としてスナップを選定しています。

パキッとカラーのブラックライダース×ラベンダーフレアスカートで甘辛MIXに

比較的淡いトーンが得意なブルベさんですが、全体を淡くするとどこかぼやけがち……。そんな時は、ブラックのジャケットで辛さをプラスしましょう。スカートに薄いラベンダーカラーを選べば、ソフトな雰囲気も壊しません。

顔映りが明るくなるブルーニット×ホワイトパンツは「ブルベ」の鉄板!

ペールブルーニット×ホワイトパンツで全体のトーンを上げ、顔映りを明るく。さらに縦ラインを強調するよう、くるぶしまで長さのあるライトモカのアウターをオン♪ 肌の透明感も引き出し、洗練された雰囲気を出せるブルベさんならではのコーディネートです。

白肌が映えるブラック×ホワイトコーデはレモンイエローを差し色に♪

重くなりがちなブラックアウターに軽さを与えてくれるのが、ブルベさんと相性がいいパステルカラーたち! フレッシュなレモンイエローがアイキャッチになり、よそ行き顔に♪ 足元に抜けるパステルピンクも、可愛らしさをプラスしてくれています。

ワントーンコーデなら上品♪ とびきり華やかなフューシャピンク

ブルベさんの中でも顔立ちがはっきりしていてシャープな雰囲気を持つ方なら、鮮やかな色がマッチします。フューシャピンクのようにビビッドなカラーも、ワントーンなら統一感が出てうるさく見えません。ご自身の持つシャープなテイストと合わせることで、ピンクを嫌みなく着こなせます。

The following two tabs change content below.
somali34

somali34

1981年生まれ。20代飲食店経営を経て、30代ドメスティックブランド2社にてアドバイザーとマネジメントを経験。仙台/福岡/千葉/東京にて従事。 現在は現場からweb業界へフィールド転換しライティングをメインに活動中。美しい日本語の表現を意識した記事作りを目指します。