薄手のタートルネックニットが万能! ロングシーズン着倒すニットスタイル4選

最終更新日: 2019/12/20 by kaori

ボリュームたっぷりなローゲージのニットも良いけれど、ロングシーズン活用できて着回しも効くのはやっぱり薄手のニットです! 今回は一枚でも可愛くて、さらにレイヤードしやすい薄手のタートルネックニットのお手本スタイルを4つご紹介します。

ワイドボトムの引き立て役に

デザイン性のあるボリュームボトムを引き立てつつも、しっかり受け止めてくれるのが薄手のタートルネックニット! スナップのようなインパクトのあるカーキのプリーツ切り替えスカートも、同系色のニットが程よくレディに仕立ててくれます。アウターを脱いだワンツーコーデもおしゃれに決めてくれる薄手のタートルは、カラー違いで揃えたい頼りがいのあるアイテムです。

ワンピースやサロペットの優秀なインナーに

タイトな薄手のタートルネックニットは、サロペットやワンピースなどのインナーにもピッタリです! スナップはブラックのタートルを、ホワイトロンパースのインナーにセレクト。シックなブラックニットと上品なスウェードのMIXが、カジュアルになりがちなロンパースを大人っぽく仕上げてくれます。タートルネックが首元を覆うから、髪が長い人はアップにまとめると重心がアップしますよ♪

柄アイテムの魅力を高めてくれる

冬になると特に恋しくなる柄アイテムには、シンプルなタートルネックが欠かせない存在です! スナップはチェック柄スカートと、ブルーのタートルネックニットのスタイル。上下タイトにまとめた「Iライン」が、きれいめな雰囲気を加速させます。

また柄ボトムに合わせるトップは、ベーシックな色味や、ボトムに使われているカラーと同色を選ぶと馴染みますよ。スナップのスカートの場合なら、ホワイトやブラックはもちろん、ブラウンやマスタードとの組み合わせもおしゃれ♪

完全防備でも見た目はすっきり

ぐっと寒さが厳しくなる時期は、アウターを重ねたり、ボリュームたっぷりのダウンやボアコートを羽織ったりと、どうしても着膨れしがちに。そんなときは、フィット感の強い薄手のタートルネックニットを着込むのも手です。

スナップはボアコートのインにホワイトのタートルネックニットと、さらにジャケットを忍ばせて防寒対策バッチリ。上半身にボリュームがあるから、下半身はすっきりさせると好バランスに仕上がりますよ。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。