足元からご機嫌に♡ 白と黒以外のカラースニーカー、何色がお好き?

スニーカーの定番色、白と黒。ベーシックなスニーカースタイルに慣れてきたら、カラースニーカーをひとつ買い足すとおしゃれの幅が広がります。足元で差をつけるテクニックを、ぜひ実践してみませんか♡

真似して買いたくなる、ファッショニスタのカラースニーカーコーデを集めました。

《個性派グリーン》は定番CONVERSE(コンバース)が使いやすい!

ちょっと個性的なグリーンは、CONVERSE(コンバース)の「ALL STAR(オールスター)」を選ぶのがおすすめ。コーデをおしゃれに引き立ててくれます。

洗練されたコーデに仕上がる《ブルーのスニーカー》

違和感なく馴染むのに、コーデの完成度をグッと上げてくれるのがブルーのスニーカー。脱・無難を目指したい人にもおすすめです。

《パープルのスニーカー》をコーデのアクセントに

ラベンダー系カラーの人気も後押しして、パープルスニーカーの注目度もじわじわと上昇中。そこまで主張の強い色ではありませんが、足元に配置するとコーデの程よいアクセントになります。

《ピンクスニーカー》で足元にほんのちょっとの可愛さを

可愛いテイストが好きな方は、ピンクスニーカーを1足手に入れておくと便利。足元のピンクカラーが、ほんのりと可愛さ漂うコーデへと導きます。

ゴツめでもコーデしやすい《グレーのスニーカー》

ちょっとゴツめのデザインでも、グレーなら履きやすい! 黒ほどハードじゃなく白ほどは浮かないので、絶妙にコーデに馴染んでくれます。白黒のスニーカーを履くことが多い方なら、グレーも押さえておくと重宝すること間違いなしです。

白や黒などベーシックカラーのスニーカーに慣れたら、次はお気に入りの色を買い足してみては♡

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。