2020春は「自分らしい可愛さ」を見つける! 大人可愛いコーデ手帳

レディなカラーやシルエットのアイテムが増える春は、「自分らしい可愛さ」を見つけるのに最高の季節です♥ 今回はトレンドや年齢にとらわれない、大人可愛い着こなしをご紹介。等身大で楽しめるスタイルを探しにいきましょう!

“大人の可愛い”は「デニムジャケット」が簡単に叶えてくれる

大人ガーリーなムードをつくるなら、ゆるっとオーバーサイズの「デニムジャケット」が最適! フェミニンなチュールスカートと合わせれば、キレイとカジュアルの両方の要素がバランスよくMIXされ、理想の可愛さが叶います。

とはいえデニムジャケットのカジュアル要素は強いので、スタイル全体に使う色数は少ない方がベター。こちらのスナップはネイビーのデニムジャケットに、グレーやシルバーのアイテムを合わせて寒色系でまとめているため、カジュアルなデニムを羽織っても品よく見えます。モノトーンやワントーンは大人っぽく、カラフルな配色は子どもっぽい印象になるので、トライするときにはぜひ意識してみてください♥

ハンサム派は思い切ってレース素材に挑戦!

シアーな透け感が春らしい今季注目の「レース素材」。フェミニン以外にも馴染みやすく、普段メンズライクな着こなしが多い方には試してほしい一品です。

こちらではホワイトプルオーバー×カーキミリタリーコートのハンサムなコーデを、総レースのマキシスカートが可愛らしく演出♥ 透ける足元からのぞくレギンスやスニーカーには引き締めのブラックを選び、大人っぽく仕上げるのがコツです。

「大人だから似合うピンクコーデ」にチャレンジ

春を彩るシャーベットピンクはあらゆる世代の「可愛い」をつくる愛されカラー♥ スナップはピンクパンツが主役のキレイめスタイル。顔から遠く、かつセンタープレスできちんと感のあるパンツが、ピンクの甘さを大人っぽく仕上げてくれます。

スカートで取り入れる場合はパンツよりもフェミニン度が上がるので、トップスの甘さは少しセーブしましょう。ベージュのブラウスやブラウンのカーディガンなど、落ち着いたカラー・素材を意識してみて。

可愛い見た目で気分の上がる「花柄」を味方に♥

大地や草花、海などを連想させる色柄が注目の今、可愛いフラワープリントはこの春のマストデザイン♥ 暖かな陽気を演出するボタニカル柄であれば、ネイチャームードのトレンドにぴったりです。

スナップのようなドッキングスカートなら、柄の面積が少なくなるぶん派手さを抑えるから、甘さに慣れていない大人世代も取り入れやすいはず。淡いカラーの春ニットやシンプルなカーディガンを合わせて、大人のフェミニンを堪能して。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。