シアー、レース……2020春は「素材」が熱い! 手軽に楽しめる4つの最旬素材♪

2020年の春はデザインやカラーに加え、「素材」そのものがトレンドに。今回はコーデに取り入れるだけで今っぽく見える、4つの最旬素材をご紹介します。流行ど真ん中の素材を早速チェックしてみましょう!

「レース素材」が日々の装いに春をメイク

今季見逃せないのがフェミニンの代表格「レース素材」です。特に多く出そろったのがレースのブラウス。デニムやチノパンなどカジュアルアイテムとマッチして、春のデイリーコーデを可愛らしく彩ってくれる予感です♥ こちらの上品なレースブラウスは、なんと「しまむら」のプチプラ品!

「リネン素材」がボリュームコーデに軽さをメイク

「持続可能な」という意味の「サスティナブル」がテーマの2020年春、ナチュラルな風合いが魅力の「リネン」もマスト素材です! マキシスカートのように足元まで長い丈であっても、リネンなら軽やかな見た目をお約束♥
また、スナップで合わせている深めキーネックのケーブルニットも押さえておきたいトレンドアイテム。ネックラインが抜け感を、ケーブル編みが立体感を与えるから、重心が下がりがちなロングボトムと相性抜群です。

クラシックブルーを意識した「デニム素材」

定番のデニムパンツはいつの時代も人気を集める王道服! 2020年の春はトレンドカラー「クラシックブルー」を意識した色味を選ぶのが正解です♪

このクラシックブルーとは“夕暮れ時の空”を連想させる、落ち着きのある深い藍色。スナップのようなインディゴブルーはまさにトレンド! ベージュ・ブラウンと組み合わせれば、大地や海を全身で表現できます。この自然を思わせるハイセンスな配色は今すぐマネしたいところ♥

「シアー素材」を生かして女子力アップ

軽やかな春の演出に最適なのが、透き通るような「シアー素材」です♪ スナップではニットパンツとスニーカーのカジュアルな着こなしが、シースルーブラウスのおかげで大人の女らしさ満点に♥ クラシックブルーのバッグで今っぽさを後押ししているのもポイントです。
インと馴染ませて着るほか、あえてインナーを透けさせたワンランク上のレイヤードに挑戦してみるのも今季はアリですよ♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。