2020年春は「レース」に熱視線♡ 大人女子の甘さ控えめコーデ術、教えます!

最終更新日: 2020/03/06 by watabe

この春注目したい「レース」ですが、甘くなるのが苦手で敬遠している大人女子も多いのでは? でも思っているより、レース素材はカジュアルなスタイルにマッチしやすいんです。

今回ご紹介するのは、甘さを抑えた大人の「レース」コーデ。初心者さんでも簡単にマネできる着こなしを集めました♪

まずはレースブラウス×デニムパンツにトライ

初めてレースブラウスを着るなら、まずはデニムパンツと合わせるスタイリングにトライしてみましょう。キレイめ派さんは美シルエットのインディゴデニムでレディに、カジュアル派さんはブルーのワイドデニムでリラクシーに仕上げて。デニムパンツを投入するだけで、簡単にカジュアルダウンできますよ♪

フェミニンなレーススカートはテイストMIXで大人っぽく

フェミニンなムード漂う白のレーススカートは、ハンサムジャケットやカジュアルなロゴTシャツとテイストMIXさせて、甘さを抑えるのがポイント。スニーカーでカジュアルに外せば、肩の力を抜いた大人コーデが完成します♪

レースの面積が広いワンピースには小物でスパイスを効かせて

こちらはナチュラルな雰囲気が可愛い、ホワイトレースのワンピース。ほっこりしがちなレースですが、モデルさんはキャップ、ボディバッグ、スポーツサンダルでスパイスを効かせて、こなれ感たっぷりに着こなしています♪

甘さが気になる人はインナーでレースを投入

甘さが強くてどうしても挑戦できない方は、レースをインナーに使ってみるのはいかがでしょうか? スナップのようにVネックカーディガンやオフショルダーブラウスからチラリと覗かせれば、甘さはとっても控えめ。少しの面積ですが、色気漂う大人のフェミニンコーデが叶いますよ♪

The following two tabs change content below.
sam732454

sam732454

学生の頃、大好きなファッションに関わる仕事がしたいと思いアパレル業界に就職。カジュアルブランドの販売員を経て現在はwebライターとして活動しています。ベーシックとトレンドをミックスさせたシンプルスタイルが大好きです。