ひざ下丈シャツにはゆったりパンツが似合う。リラックス感のあるレイヤードコーデ11選♪

ロング丈・オーバーサイズ・シャツワンピースなど、今シーズンは長めレングスのシャツが多様化しています。中でもよく見かける「ひざ下丈のシャツ」はどう着こなせばいいのでしょうか?

今回ご紹介するのは、ロングシャツ×ゆったりしたパンツのコーディネート。ゆるっと楽ちんでシンプルなレイヤードスタイルをチェックしてみましょう!

ひざ下丈シャツにゆったりしたパンツを合わせて

一枚でも着こなせそうなひざ下丈のロングシャツやシャツワンピースですが、アンダーパンツを重ねたほうが安心感があるもの。

ぴったりしたレギンスもいいけれど、脚のラインが出ないゆったりしたパンツを合わせると、リラックス感のあるスタイリングが完成します♪

バンドカラーのシャツワンピースとワイドパンツの重ね着で今っぽく

今シーズンおすすめなのが、バンドカラーのシャツワンピース×ワイドパンツとの組み合わせ。旬のバンドカラーを取り入れることで、リラクシーな中にも今ドキ感が漂います。

さらに裾のデザインにニュアンスのあるラウンドヘムやアシンメトリーヘムだと、トレンド感たっぷりな重ね着に仕上がります♪

センタープレスパンツのきちんと感を借りて大人顔に

ひざ下丈のロングシャツやシャツワンピースをきれいめに着こなすなら、おすすめなのがセンタープレスのパンツ。立体的なカッティングで脚のラインを拾わずきちんと見えするので、ゆるっとしたシャツが大人っぽく着こなせます。

今の時期なら白シャツに淡色のパンツを重ねて、春色のスタイリングを楽しんでみて♪

シャツワンピースを軽く羽織ってアウター使いに

シャツワンピースの前ボタンを開ければ、軽めのアウター使いに。こちらは淡色でコーディネートをまとめた、優しい印象のスタイリングがおしゃれですね♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。