2020春の大人な「デニムサロペット」コーデ4選! 子どもっぽく見えないコツを伝授

2020年春トレンドの一つであるサロペット。中でも親しみやすい「デニムサロペット」はカジュアル派にとってぜひワードローブに投入したい一品です。でも、子どもっぽく見えるのが気になることも……。

そこで今回は、大人な「デニムサロペット」コーデの作り方をご紹介します。こなれた大人カジュアルを目指してみてくださいね。

カジュアルなオーバーオールタイプは清潔感が大人見えのカギ

カジュアル度が強いオーバーオールタイプのデニムサロペットは、清潔感を意識すると大人っぽい着こなしが実現します。中でも簡単にできるテクニックが「ホワイトを多めに取り入れること」です。

こちらのコーデでは、デニムサロペット以外をホワイトでまとめて爽やかなコーデに仕上げています。春らしさも演出できる一石二鳥なテクニック!

ホワイトデニムのサロペットで洗練感のある大人カジュアルを狙う

ホワイトデニムのサロペットで洗練感を演出するのもおすすめです。デニムだけどカジュアル過ぎない、洗練されているけれど親しみやすい。そんな絶妙バランスな大人カジュアルが楽しめますよ。

刺繍やワンピ風シルエットなど上品見えするデザインを探してみるのもアリ

刺繍が施されていたり、ワンピース風のおしゃれシルエットだったりと、デニムのカジュアルさを抑えたデザインのサロペットなら簡単に大人っぽいコーデが完成します。インナーはミニマルにまとめて、サロペットを主役にするとバランスが取りやすいはず。

ノンウォッシュデニムやステッチレスデザインで大人っぽさをアピール

洗いのかかっていないパリッとしたデニム素材やステッチが目立たないシンプルなサロペットも、カジュアルさ控えめで大人コーデに投入しやすいデザインです。

さらに上品さを際立たせる華奢アクセサリーを添えれば、デニムだけどきれいめな着こなしが完成。ぜひ挑戦してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。