妊娠したら何を着ればいい? 手持ち服やプチプラアイテムで妊娠後期までおしゃれに乗り切るプレママコーデ8選♪

妊娠するとお腹まわりのサイズがどんどん大きくなってくるもの。思った以上の体型変化に「何を着たらいいのかわからない……」と戸惑うプレママさんも多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、マタニティ期にぴったりなシンプルコーデ。手持ち服やプチプラな量販店でも買えるアイテムを使って、妊娠後期までおしゃれに乗り切りましょう♪

単品やアウター使いに! 健診にも便利なオーバーサイズのシャツワンピース

トレンドのオーバーサイズ服は大きくなるお腹でもゆったり着こなせるので、プレママコーデにぴったりのアイテム。

スナップのようなシャツワンピースは、前ボタン開きで病院の定期健診にも最適。お腹がきつくなったらボタンを外して軽めのアウターとしても使えるから、着回し力はバツグンです♪

おしゃれ感が上がるキャミワンピースやジャンパースカートは冷え対策にも

マタニティ期でもおしゃれに過ごしたい!というプレママさんにおすすめなのが、映えデザインのキャミソールワンピースやジャンパースカート。

すとんとしたシルエットが多いキャミソールワンピースやジャンパースカートは、妊娠中期くらいまでなら意外と着こなせるもの。インナーとの2枚重ねで大事なお腹を温めてくれるから、冷え取りコーデとしてもぴったりです♪

カジュアルなチェック柄シャツでナチュラルにお腹をカバー

大きなお腹を自然にカバーしたいというプレママさんには、視覚的に目立ちにくい総柄シャツがおすすめ。カジュアルなパンツと相性のいいチェック柄シャツだと、ナチュラルなマタニティコーデに仕上がります♪

妊娠後期はプチプラブランドのマタニティパンツが頼れる!

お腹がぐんと大きくなる妊娠後期は、オーバーサイズでもきつくなってしまうもの。そんな時は、プチプラブランドのマタニティウェアを気軽に頼ってみませんか?

特におすすめなのが、マタニティ用のワイドパンツ。お腹をゆったり包み込むように設計されているので、単にサイズを上げたパンツとは穿き心地も段違いです。手持ちのゆったりしたトップスを合わせて、楽ちんで快適なマタニティライフを過ごしましょう♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。