「春でもブラックが着たい!」黒い服を春らしく着るコツとは?

大人っぽくクールに引き締まるのが魅力のブラックカラー。「春は明るめカラーが主流だけれど、なんだかんだブラックが一番落ち着く!」「やっぱり黒が好き♪」という方も多いのではないでしょうか。

とはいえ重たくシックになりがちなため、春の着こなしとなると難しいところ。そこで今回はスタイリングが軽やかに見える、”ブラックアイテムを春らしく着るコツ”をご紹介します♪

シックなブラックワンピースの重さは「+春色バッグ」で解決!

落ち着いた印象のブラックワンピースは、たった1枚で大人っぽくサマになるものの、重たさが出やすいのが悩みどころ。そこでベージュ・パープル・グリーンなど、春を感じる鮮やかカラーのバッグを投入すれば即解決します!

ブラックとの対比効果でカラーの華やかさがいっそう映え、春らしい雰囲気へとシフトが可能です。

「デニムジャケット」を羽織れば、瞬時に春モードへチェンジ♪

軽やかな「デニムジャケット」をブラックアイテムにさらりと羽織っても、瞬時に春モードへと印象チェンジできます♪ ただし冬っぽいボアつきデザインは避けて、春らしい薄手タイプを選ぶのが大切。足元はスニーカー合わせでカジュアルにまとめれば、抜け感のある大人スタイルの完成です!

ブラック×ベージュの配色なら、失敗知らずの春コーデに♡

洋服の配色で「春のブラックコーデ」を制するなら、ベージュ合わせで決まり! ブラックとは真逆の明るいトーンながら、エレガントな印象がぴったりマッチ。派手色が苦手なブラック好きさんでも大人っぽく着られて、抵抗が少ないのがメリットです。絶対に失敗しない”鉄板の組み合わせ”として、春中たっぷり活用したいところ♪

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。