今季はオーバーオールが着てみたい! 大人女子にも大正解のコーデ術を学ぼう

最終更新日: 2020/04/13 by kaori

昨年あたりから人気を集めているアイテム、オーバーオール。カジュアルなイメージが強いけれど、インナー次第でがらりと雰囲気が変わるのも魅力! 大人女子にもよく似合う、バランスのいいコーデの作り方をご紹介します。

洗練ムード漂う、ブルー×ホワイトコーデ!

ゆったりシルエットが可愛いホワイトオーバーオールは、ネックラインや袖口のフリル使いがレディライクなブルーのブラウスをインして、きれいめにシフト!
スニーカー&トートバッグを合わせてカジュアルに仕上げているのに品よくまとまっているのは、シアーシフォンのドレッシーなブラウスのなせる業です。

ゆったりめシルエットを楽しむ♪

ストンとしたシルエットが可愛いブラウンのオーバーオールは、ワーク感のあるデザインが目を引く1着。バンドカラーが旬なホワイトのブラウスをインしたら、足元はバレエシューズで可愛さをプラスしてみて。
ジャストフィットなサイズよりゆったりめを選ぶことで、今季らしく着心地も◎なコーデに仕上がります。

デニムオーバーオールをフレンチシックなムードにシフト!

インディゴデニムのオーバーオールにはドットフリルのブラウスをインして、フレンチシックなムードにまとめてみるのも素敵! 肩周りを飾るフリルが華やかな表情を見せてくれるから、オーバーオールを合わせてもフェミニンさ漂うコーデに仕上がります。
きれい色のバレエシューズでアクセントをつけるのもおすすめです。

もちろんカジュアルにまとめてみるのもGOOD!

ホワイトのロングスリーブトップスを、デニムオーバーオールに合わせる。こんなベーシックコーデに仕上げてみるのも、もちろん◎。
ウエスト周りがゆったりとしているオーバーオールは、体型カバー効果を狙えるのが嬉しいアイテム。やや厚みのあるトップスをインしてもすっきり決まるはずです。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。