ブルーのニュアンスワントーンで作るクリーンコーデ【好感度アップを狙おう】

トレンドに左右されず、常に一定の人気を誇る「ブルー」。爽やかで清潔感のある色合いなので、ワントーンコーデをクリーンに仕上げるのにもってこいなカラーです。

そこで今回は、#CBKファッショニスタのブルーワントーンコーデを参考にしながら、好感度アップ間違いなしな着こなし術をレクチャーします。ニュアンス漂うワントーンコーデでおしゃれを楽しみましょう。

ブルーの濃淡で作るニュアンスワントーンでメリハリコーデ

まずご紹介するのは、淡いブルーと濃いブルーを使ってメリハリをつけたワントーンコーデです。濃淡差はありますが、同系色なら馴染みがよく着こなしやすいはず。

淡いブルーを上半身に持ってくると、より軽やかで春夏らしく仕上がります。お仕事コーデで全身ブルーに身を包めば、清潔感があって信頼度が増すという嬉しい効果もアリ。

素材の違いで奥行きをメイクするブルーワントーンも素敵

ブルーアイテムの大定番であるデニム素材を使えば、素材感の違いでメリハリをつけたワンランク上のワントーンコーデが完成! 似たような色合いのニットと組み合わせても、素材のコントラストでおしゃれな奥行きが生まれます。

セットアップやワンピースは小物でアクセントを添えて

気軽にワントーンコーデが楽しめるアイテムといえば、セットアップやワンピースですよね。ただし気軽な分、地味見えを防止する工夫が必要です。

一番簡単なのは、小物使いでアクセントを添えるテクニック。こちらのスナップでは、ブルーワントーンの爽やかな装いをブラック小物で大人っぽく引き締めています。どんな色とも合わせやすいブルーだから、遊び心のある小物を使ってもGOOD。

ダークトーンのブルーワントーンなら知的で落ち着いた印象に

最後は、ちょっと大人な雰囲気漂うダークトーンのブルーワントーンコーデをご紹介。

シックな色味で全身をまとめると落ち着いた印象に、またブルーの知的さが際立ってクラス感のある装いが実現します。

 

ぜひ、ニュアンスブルーのワントーンコーデでおしゃれな毎日を楽しんでみてください。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。