2020年春夏にチャレンジしたい♪ カラーパンツ攻略法をご紹介します

2020年春夏、大人女子から人気を集めている「カラーパンツ」。明るい色味がコーデの季節感をアップさせ、パッと華やかに仕上げてくれます。しかしあまり着慣れていない方にとっては、敷居が高いイメージがあるかもしれませんね。

そこで今回は、そんな上級者向けパンツをさらっと着こなせる攻略法を伝授します。ファッショニスタのテクニックをチェックしていきましょう♡

【カラーパンツ攻略法1】淡いカラーを選ぶのが今年流

今年のカラーパンツは、淡い色味を選ぶのがポイント。パステル・ペールカラーなどのホワイトに近く優しい色味がトレンドなんです。今年らしくこなれた印象に仕上がるだけでなく、その柔らかな表情はコーデに取り入れやすいのも大きな魅力。

大人っぽく落ち着いた色味がお好みの方は、2枚目のスナップのようにくすみのある”ダスティカラー”も要チェックです。

【カラーパンツ攻略法2】合わせるトップスに迷ったら白を選ぶべし

スタイリングの難易度が高いカラーパンツ。合わせるトップスに迷ったときには、ひとまずホワイトを選んでみましょう。パステル・ペールカラーには白が混じっているので配色の相性が良く、まとまりのある装いへと導きます。季節感もぐんとアップし、爽やかな大人コーデが完成しますよ。

【カラーパンツ攻略法3】淡色パンツ×ワントーンでトレンドライクに

カラーパンツコーデにトレンド感をプラスするなら、全体をワントーンでまとめるのがおすすめです。淡色パンツにホワイト・ライトベージュのトップスを合わせれば、トーンがマッチして一気に上級者の装いに。シューズ・バッグも淡い色味でまとめると統一感が生まれ、こなれた印象もさらにアップします。

【カラーパンツ攻略法4】ダークカラーと組み合わせてハンサム通勤コーデに

カラーパンツは、意外にもビジネスシーンにもしっかり活躍してくれます。パンプス・ブラウスといったきちんと感あるアイテムを相棒にしたら、さらにトップスをインするのがコツ。休日向きだと思っていたカラーパンツが旬な通勤コーデに早変わりしますよ。淡色パンツにあえてダークカラーを組み合わせることにより、メリハリのあるハンサムコーデに!

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。