「Tシャツ×リブパンツ」のリラックスコーデをおしゃれ見えさせる4つの方法【おうちコーデを楽しもう】

「おうちで過ごす時間は、できる限り締め付けないリラックスコーデがいい!」
そんな理由から「Tシャツ×リブパンツ」の組み合わせを愛用している方も多いのではないでしょうか? でも、ただ着ているだけだと、なんだか地味だし気分も上がらないかも……。

そこで今回は、「Tシャツ×リブパンツ」のリラックスコーデをおしゃれ見えさせる4つの方法をご紹介します。簡単テクニックでおうちコーデを楽しみましょう♪

【Tシャツ×リブパンツのおしゃれ技/1】濃色×淡色の色使いでメリハリアップ!

ゆったりTシャツ&リブパンツの組み合わせは着心地抜群で、おうち時間に最適ですよね。でもゆるっとシルエットだからこそ、野暮ったく見えてテンションが下がってしまうことも……。

難しいテクニックを使わず気軽におしゃれ見えさせるなら、「濃色×淡色」の色使いでメリハリをつけるのがとっても簡単! 色差をつけることで、コーデの間延びも防止してくれます。

【Tシャツ×リブパンツのおしゃれ技/2】ウエストをタックインしてメリハリアップ!

Tシャツの裾をパンツにインするだけでも、ウエストラインが引き締まってメリハリアップ効果は抜群! 「ナチュラルカラーでまとめたい」、そんな日はウエストをタックインしてシルエットにこだわってみましょう。

タックインすることで自然とお腹まわりが緊張するので、食べ過ぎ防止にも役立つかも?!

【Tシャツ×リブパンツのおしゃれ技/3】ベルトを使ったウエストマークで引き締め!

腰やヒップまで隠れるビッグTシャツをリブパンツと組み合わせるときは、ベルトを使うと見違えるほどおしゃれに仕上がります。Tシャツの上からウエストラインにベルトをONするだけと簡単ですが、キュッと細見えも叶う嬉しいテクニックです。

【Tシャツ×リブパンツのおしゃれ技/4】デザインがさりげなく入ったTシャツを合わせて気分をアップ!

リブパンツに合わせるTシャツのデザインにこだわってみるのも、リラックスコーデをブラッシュアップさせるテクニックです。

こちらのコーデでは、さりげないオープンショルダーで普通見えを予防。さらにウエストをタックインして、このまま街に出かけてもおしゃれに見えるスタイリングです。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。