「大人ドット柄スカート」で心躍る春コーデを。2020らしいデザインと着こなしをご紹介します!

暖かくなると出番がグッと増える「ドット柄スカート」。年々デザインの幅が広がってきており、今まで以上に着やすく進化。「私には甘すぎる」と敬遠していた大人世代にこそトライしてほしいアイテムです。

そこでこの記事では、ドット柄スカートの今選びたいデザインと着こなし例をご紹介します。苦手意識を持っていた人も、今年はぜひトライしてみてくださいね。

2020年は「カラードットのスカート」に大注目!

ドットといえばモノトーンのイメージですが、今年はカラードットに大注目です。パキッとした色ではなく、やわらかい色味のドットが特に今年顔。
例えばベージュやトレンドのピスタチオグリーンを選んでみましょう。レトロに見えてしまいがちなドットスカートがたちまち今っぽいアイテムに。

「ホワイトのドットスカート」は”甘々”にならないようにするのがコツ

ここ最近で見かけることがグッと増えた、ベース色がホワイトのドットスカート。定番のブラックやネイビーがベースのドットよりも甘い印象に仕上がるのが特徴です。
大人がトライする場合は、甘くなりすぎないように調整するのが今っぽく見せるポイント。小物や色で引き締めるほか、カジュアルダウンさせて着こなして。また、ニュアンスカラーで全体の色をなじませたコーディネートもイチ押しです。

それでも甘さが気になる人は「渋色ブラウンのドットスカート」をお試しあれ

「ドット=フェミニン」と思っている人も少なくないはず。そんなイメージが拭えないという人は、”渋色”のドットを選んでみて。中でもブラウンが今年らしい雰囲気もあっておすすめです。渋色にするだけで、フェミニンだと思っていたドットスカートも落ち着いた印象に見えます。

定番の「ブラックドットスカート」はティアードデザインで新鮮に

長い間、根強い人気を誇るブラックドットのスカート。定番だからこそ、デザインやシルエットに今っぽいテイストがあるものを選ぶと、一気に新鮮な面持ちに変わります。
スナップで着用している”ティアード”はトレンド感があってイチ押し。フェミニンなデザインですが、ブラックドットなら大人でもトライしやすいシックな印象に落とし込めます。

ベーシックな「ブラックドットスカート」は着こなしをアップデート

ベーシックなブラックのドットスカートを着る場合は、コーディネートそのものをアップデートしましょう。今年らしいのはジャケットを羽織ったスタイル。ベージュやグレーなどのニュアンスカラーならもっと今っぽく仕上がります。甘い印象のドットスカートも大人っぽく着こなせ、さらにトレンド感まで叶える一石二鳥な着こなしです♪

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡