車を運転しやすい服装はこれ! 運転をサポートするママコーデをご紹介します♪

車を運転するママの服装で押さえておきたいのは、「運転しやすい」&「シワになりにくい」かどうか。もちろん機能性を重視するだけではなく、おしゃれであることも外せない条件ですよね。

今回はママさんドライバーにおすすめのママコーデをシーン別にご紹介♪ おしゃれさと機能性を兼ね備えたスタイリングを早速チェックしてみましょう。

【子どものお迎え】デニムパンツ×スニーカーで動きやすく

元気いっぱいのお子様のお迎えに車を利用するなら、動きやすさを重視したママコーデがおすすめです。デニムパンツとスニーカー、着心地のいいTシャツでアクティブなカジュアルファッションを作りましょう。

運転時のボトムス選びのポイントは、程よくゆとりのあるシルエットをセレクトすること。ワイドなボトムスはもたつきやすく、反対にタイトすぎるものは座ったときに窮屈さを感じやすいので、なるべく避けるのがベターです。

【雨の日のお買い物】運転しやすいショート丈のレインブーツ

いつもお買い物は徒歩で行くけれど、雨の日は濡れないように車を運転するというママも多いはず。そんな雨の日の運転には、ショート丈のレインブーツが大活躍してくれます。

ゴム素材のレインブーツは雨に濡れた地面でも滑りにくく、ショート丈ならスニーカー感覚で履けるため運転しやすいですよ♪ こちらのスナップでは、ライン入りパンツやキャップを合わせてスポーツテイストのママコーデを楽しんでいますね。

【ワーママさんのお仕事デー】ローファーで機能性ときちんと感をGET

毎日の通勤で車を運転しているワーママさんを悩ませるのは、運転時の靴選びではないでしょうか? 「運転のしやすさ」「きちんと感」の両方を備えたシューズをお探しなら、かちっとしたローファーを取り入れてみましょう。

ローヒールのローファーは安定感があるため、ペダルを踏む動作もスムーズに行えます。シワになりにくいとろみ素材のパンツなら、ママの運転コーデにぴったりです♪

【旦那さんとドライブ】素材にこだわってフェミニンな服装に

毎日頑張るママにとって、旦那さんと二人きりで過ごすドライブデートは貴重な時間ですよね。少し遠出をするなら旦那さんと交代で運転をすることもあるでしょう。

いつものママコーデよりフェミニンな着こなしを楽しみたいなら、デニムパンツで運転しやすさを押さえつつ、レース素材のトップスで女性らしさを演出してみて。安定感のあるぺたんこパンプスにもホワイトを選び、全体をきれいめな印象でまとめていますね。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。