これで写真映え間違いなし! 元美容師が教える、簡単にできるヘアアレンジ5選♪

アルバムを見返すと代わり映えしない自分のヘアスタイル。かと思えば、時間をかけてアレンジしたのに写真にまったく写っておらず、落胆する方も多いはず……。

でも大丈夫! 比較的ラクちんにできるアレンジなら心が折れることは少ないもの。今回は写真映えする簡単ヘアアレンジをご紹介します♪

とっても簡単! 顔まわりの“リバース巻き”だけで小顔を狙える♪

ゆるっとしたウェーブと、ふんわりとしたフォルムにより女性らしさを演出できる「巻き髪」。特に顔まわりは前から後ろに向かって巻いていく「リバース巻き」でボリューム感を出してみましょう。巻き方を変えるだけのテクニックですが、小顔効果が期待できますよ!

透け感満載の“シースルーバング”であか抜けた写真映えスタイルに

シースルーバングとは、名前の通り薄く透け感あふれる前髪のこと。元々は韓国女性の定番の前髪でしたが、近年のオルチャンブームが注目されると共に、日本でも注目度がアップしているんです!

前髪の上半分をピンで留めるほか、アイロンを通した後にヘアオイルで整えるなど、やり方は意外と簡単。他の前髪では出すことが難しいこの圧倒的な透け感に加え、適度な束感があか抜けムードの秘けつ。どんな髪の長さにも合う前髪スタイルです。

“ゆるふわお団子ヘア”は写真にもしっかり写るアップヘア

アップヘアの定番であり、簡単にできる「お団子ヘア」。お好みの高さで束ねた後に、残りの髪の毛を巻き付け、ピンで留めれば完成です。
最近ではあえてトップや顔まわりを崩したゆるふわなお団子が人気。正面からであってもしっかりと見えるので、写真映えしたい日はぜひトライしてみてください♪

マンネリ化した前髪は“デコだしスタイル”でイメチェン!

全体的にすっきりと見えるだけでなく、服装やメイク次第でかっこいいクールな雰囲気やガーリーな雰囲気を与える「デコ出しスタイル」。マンネリしがちな前髪をヘアピン1つで自在にイメージチェンジでき、代わり映えしないフォトアルバムに変化を持たせることができます。
左右均等にアップしたり、サイドに向かって固定したりと、なりたいムードに合わせてアレンジしてみてくださいね♪

超時短! “ターバン”1つでフォトジェニックに?!

ヘアアレンジアイテムとして活用するのはもちろん、コーディネートのアクセントにもなる「ターバン」。ポニーテールからシニヨンヘアまでひと巻きすれば、瞬く間におしゃれ感がアップ! グッと印象の変わるターバンを着けて、写真をよりいっそう映えさせてみませんか?

The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。