もう夏支度はできた? ファッションライターが吟味した「大人のベース服」4選

最終更新日: 2020/06/03 by kaori

せっかくファッションアイテムを新調するなら、ちゃんと吟味して最大限に生かしたいですよね。そこで、大人世代に自信を持ってお届けできる「安定したベース服」を4つご紹介します。春から夏へのスイッチに、ぜひ参考にしてくださいね!

くすみカラーでこなれ感たっぷりに

夏アイテムのマスト的存在な「プリントTシャツ」は、くすみカラーをセレクトして大人っぽく決めて! スナップのように大きめロゴが入ったデザインも、シックな色味のおかげで派手になりすぎないから、大人世代も気負わず取り入れられます。どんなカラーのボトムを合わせても違和感なく馴染むので、一着あると便利ですよ。

ノースリーブもハイネックなら品よく仕立ててくれる

暑い季節に頼りたくなるノースリーブのブラウスは、上品に仕上げてくれる「ハイネック」を選ぶのが大人流。スナップのようなレースをあしらったデザインなら、ブラックでも重たく見えず夏映え確実です。カラーボトムと組み合わせて、トレンドをコンプリートしちゃいましょう♥

ピンクなら大人の甘さも叶う

ロング丈のプリーツスカートは、この夏も引き続き人気のアイテム。スナップのような「くすみピンク」なら、大人が理想とするフェミニンな佇まいに仕上げてくれます♥

プリントTシャツやデニムシャツなどラフなテイストとMIXして、ワンランク上のおしゃれスタイルを確立しましょう。

春夏はブルーのデニムパンツをスタンバイ!

「デニムパンツは、一年中同じカラーを着ている」なんて声も大人世代からチラホラ……。季節のアイテムに合わせた色選びをすると、グッと洗練された着こなしに仕上がります。例えば、深みのあるカラートップスが増える秋冬はネイビー系のデニムパンツがマッチ。

対して春夏はホワイト・ベージュなど明るい色味のトップスが多いので、ブルー系デニムパンツをセレクトするとスタイリングをまとめやすくなりますよ。またブルー系カラーには、スナップのようなダークカラーのトップスを軽やかコーデに転換する効果もあるので、夏のお助け役として重宝するはずです♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。