”ヘアカラー特集”定番からトレンドまで、2020夏に押さえておくべき髪色4選

最終更新日: 2020/06/19 by watabe

どんよりとした梅雨が終われば、すぐに活気あふれる“夏”がやってきます。お祭りやお盆休み、海開きといったイベントが盛りだくさんの楽しいシーズン。新たな季節を迎える前に、髪色もチェンジしたいですよね。

今回は定番からトレンドカラーまで、チェックしておくべき髪色をピックアップ。アクティブな季節だからこそ、普段よりも挑戦したカラーにチェンジして、2020年の夏を思いっ切り楽しみましょう♪

ブリーチしなくてOK! 夏の定番カラー【明るめブラウン】でハイトーンに気軽に挑戦

ヘアダメージが心配なブリーチを使わなくとも仕上がる「明るめブラウン」。髪色が落ちても金髪になる心配がないので、夏限定でハイトーンカラーを試したい方におすすめです。

セット次第で印象がガラリと変わることも魅力。ふんわりウェーブにセットすれば大人ガーリーな印象に、ストレートヘアならクールな女性にも演出可能です。

【裾カラー】で派手髪デビュー! 期間限定カラーで充実した夏を迎えよう

毛先のみカラフルな色味に染める「裾カラー」。会社やアルバイトといった理由から派手髪にできない方も取り入れやすいヘアカラーです。また髪が伸びると目立つ「生え際との色差」も気になりません。

長期休暇のお盆時期だけ、まとまったお休みが取れる間だけ、と期間を決めてイメチェンしてみるのもいいですよね♪

男性ウケを狙うなら! メンズ人気NO.1の【ミルクティーカラー】でモテモテ女子に大変身♪

とにかく“男性ウケ重視”なら、「ミルクティーカラー」にヘアチェンジを。全体が柔らかい色味に包まれ、ほんのりホワイトがかった毛先がフェミニンな雰囲気に仕上げます。さらに抜け感が演出できるので、ガーリー過ぎないのも魅力の一つ。

メンズ人気NO.1の髪色にトライすれば、この夏は素敵な彼をGETできちゃうかも♪

トレンドを押さえたい方向け。透明感あふれる「アッシュカラー」で潤いと透明感を注入

透明感が溢れる「アッシュカラー」は、大人女性にも人気が高い夏のトレンドカラーです。グレーベースのカラー剤により、色落ち後も赤みが出にくいことが最大の魅力。髪色を長く楽しむことができます。

夏の強い紫外線によってダメージを受けやすい髪。パサつきが気になる方も、アッシュカラーに染めた瞬間、潤いあふれる見栄えが手に入ります♪

The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。