白Tだけじゃない! 「無地のカラーTシャツ」でシンプルコーデを極める

最終更新日: 2020/07/03 by kaori

無地Tシャツというと、使いやすい白を選ぶことが多くなりがちに。しかし、白以外の無地Tシャツも侮れません! 「気づいたら白Tシャツコーデばかりになってた」なんてことにならないよう、この夏はカラーTシャツも押さえておきましょう。

今回は無地のカラーTシャツからおすすめの4色をご紹介。無地Tシャツは白以外もやっぱり優秀なんです♡

きれいめにまとまる「グレー無地Tシャツ」

着るだけで、たちまち大人感ある印象に仕上がるのが「グレー」の強み。薄い色味ほど爽やかに、濃いほど大人っぽくなるので、お好みに合わせて選んでみて。汗染みが気になる方は、濃いグレーを選ぶと目立ちにくいですよ。

シンプルに可愛くなる「ピンク無地Tシャツ」

ピンクをTシャツで取り入れれば、ガーリー過ぎず大人にとってちょうどいい甘さが手に入ります。カジュアルコーデを可愛らしく、だけれどあくまでもシンプルに仕上げたい、そんな日にぴったりです♡

今っぽく着るなら「ベージュ無地Tシャツ」

定番色でありながら、今季トレンドカラー入りしている「ベージュ」。旬を意識したいなら、ベージュTシャツを迷わずチョイスして今っぽくアップデートを! スカートやデニムパンツと、どんなボトムと合わせてもトレンド感が出るのが嬉しいですよね。

「カーキ無地Tシャツ」があれば、即こなれカジュアルに!

とことんカジュアルを楽しむなら、カーキTシャツが適任です。デニム素材かベージュ・ホワイト系のボトムスに合わせると、夏らしいシンプルコーデに仕上がります。カジュアルに寄りすぎると単調になってしまうので、ひと癖あるデザインのボトムや小物を合わせるのがおすすめです。

同じコーデでも白TシャツをカラーTシャツに変えるだけで、ガラッと雰囲気が変わりますよ。ぜひ「色」を取り入れてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。