夏の「自転車通勤の服装」はこれで決まり! 【更衣室あり派・なし派】の着こなしを大公開♪

ダイエット目的のみならず、近頃は満員電車の回避策としても注目されている「自転車通勤」。自転車を漕ぐことで程よい運動ができ、通勤前後のリフレッシュとしても効果的です♪

とはいえ、動きやすさや夏ならではの汗対策など、自転車通勤の服装は考えるのが難しいことも。そこで今回は【更衣室あり派・なし派】の二つに分けて、機能性とおしゃれさを備えたコーディネートをご紹介します。

【更衣室あり派/ 1】運転しやすいスニーカー&リュック

「ペダルを漕ぎやすい靴であること」は自転車を運転するときの基本ですよね。会社で社内用の靴に履き替えられる更衣室あり派さんには、スニーカーを合わせたスタイリングがおすすめです。

ベーシックなTシャツ×テーパードパンツでまとめれば、靴をきれいめなデザインにチェンジするだけでオフィスに馴染む服装にシフトできますよ。両手が空くリュックも、運転のしやすさにひと役買っていますね♪

【更衣室あり派/ 2】思い切ってスポーティーなスタイルに挑戦

会社に着いてから制服に着替えるなど、全身のアイテムを変えられるのが更衣室あり派さんの強みです。それなら思い切って、スポーティーなファッションで自転車通勤をしてみませんか?

ストレッチ性の効いたレギンスなら漕ぎやすさはお墨付き。光を吸収するブラックのアイテムは暑いイメージがある一方、紫外線透過率が低いので日焼けが気になる方におすすめです。

【更衣室なし派/ 1】汗をかいても安心のリネンシャツ

シャリ感のあるさわり心地が特徴のリネン素材は、更衣室なし派さんの自転車通勤コーデにぴったり。汗をかいてもすぐに乾きやすく、通気性があるので運転中も涼しく過ごせますよ♪

爽やかなブルーカラーが持つ清潔感によって、ナチュラルなリネン素材でもきちんと感のある服装が完成していますね。ベージュのボトムスを合わせることで、優しげな雰囲気も漂っています。

【更衣室なし派/ 2】履き替えなくてもOK! 漕ぎやすいぺたんこパンプス

スリムなシルエットのボトムスなら、自転車のタイヤに巻き込まれてしまうことがないので安心。特に素材感が柔らかいものは、自転車の運転後もシワになりにくいのが嬉しいポイントです。

更衣室なし派さんの自転車通勤においては靴選びも重要! 「ヒールが低い&フェミニンなデザイン」の両方を押さえたパンプスを合わせれば、運転のしやすさときちんと感を上手に取り入れることができますよ。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。