「バケットハット」を大人っぽくかぶるには? ストリート感を抑えた”大人のかぶり方”をレクチャー

ストリートやアウトドアのイメージが強かった「バケットハット」ですが、最近では大人が使えるデイリーアイテムとして人気沸騰中♪ そうは言っても馴染みがなく、ストリート感が出ないか心配……なのが大人女子のホンネです。

そこで今回は、トレンドのバケットハットを大人っぽくかぶる方法をご紹介。かっこよくなりすぎないポイントを押さえて、旬のこなれスタイルをつくりましょう♪

失敗しないバケットハットは「下向きで長めのツバ×ナチュラルカラー」

大人女子が失敗せず、今っぽくかぶれるバケットハットは「下向きで長めのツバ×ナチュラルカラー」のもの。ツバが広く伸びているほど女っぽく見え、ストリート感を抑えられます。
また、カラーは優しげなベージュやアイボリーがイチ押し。上品さがあり、大人らしく落ち着いた印象をキープできます♪

クリーンなナチュラルコーデに「バケットハット」をプラス

重たいカラーを一切使わず、クリーンにまとめたナチュラルコーデには「バケットハット」がすんなりと馴染みます。ナチュラルでもアウトドア感を出さないコツは、波打つような形のツバや切りっぱなしのツバなど、トレンド要素のあるデザインを選ぶこと。深めにかぶって表情をぼかせば、こなれ感たっぷりに。

メンズライクなバケットハットは「女っぽアイテム」で緩和を

フェスやアウトドアで活躍するメンズライクなバケットハットは、女っぽアイテムをコーデの主役にすればデイリー仕様に。ワンピースやスカートで女らしさを加えつつ、カジュアルなTシャツやサンダルで全体を調整すると好バランスです!

イベント時だけかぶるのはもったいないから、おしゃれなタウンユースもマスターしちゃいましょう♡

すっきりバケットハットは「お目立ちトップス」で華やかに♪

しっかりとした形の「すっきりバケットハット」の場合は、そのままシンプルにまとめるとストリートテイストに。大人女子がかぶるなら、華のある柄や刺繍入りのお目立ちトップスを選び、レディに変換させましょう♡ また、メイクや髪型まで女っぽさを意識すると、よりいっそうこなれ感が高まります!

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。