「なで肩」さん集合! 肩のラインが目立たないTシャツの選び方講座

「なで肩」さんにとって、薄着の季節は悩ましい時期ですよね。Tシャツを手に取ってみたものの、ちょっと不安な肩のライン……。「気にならずに着るにはどうしたらいいの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。実は首周りのデザインと素材感で、そのお悩みが解消できるんです!

今回は、なで肩さんに向けたTシャツの選び方を徹底解説。気になる箇所をうまくカバーして、素敵に着こなしましょう♪

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

【なで肩さんのTシャツ選び1: サイズ感】ジャストサイズのきれいめTシャツがイチ押し!

まず最初にご紹介するのは、なで肩さんに似合うサイズ感について。オーバーサイズやドロップショルダーなどの大きめデザインは、なで肩を強調してしまう恐れがあるので避けるのがベターです。

そこでおすすめなのは、ズバリ「コンパクトなシルエット」のTシャツ! あえてジャストサイズを選ぶことで肩のラインが目立たずに、すっきりと着こなすことができますよ。

【なで肩さんのTシャツ選び2: ネックライン】ハイネックで首回りをカバー!

首周りのデザインは、なで肩さんにとって重要なポイント。ネックの開きが大きいTシャツだと、肩のラインが余計に目立ってしまうことがあるんです。

スナップのようなハイネックタイプなら、肩のフレーム感を作り出してくれますよ。お悩みが自然と解消されるので、ぜひトライしてみてくださいね!

【なで肩さんのTシャツ選び3: 生地】地厚でハリ感のあるファブリックをチョイス!

似合うTシャツ選びにおいて、生地から見極めることも大切。しっかりとした地厚な生地のTシャツはボディラインを拾わないので、なで肩さんにもおすすめです!

テロっとした落ち感のある生地だと、より肩が目立ってしまうことがあるので注意が必要。目の詰まったハリのある素材感なら、肩のラインをカバーしながらシルエットが出るので、パーツ問題も難なくクリアできますよ。

【なで肩さんのTシャツ選び4: アクセント】Vネックやアクセサリーで視線を逸らす♥

最後にご紹介するのは、スタイリングにアクセントを付ける方法。Vネックやキーネックなど首元にシャープなアクセントのあるTシャツは、肩から視線を逸らしてすっきりと見せる効果があるのでおすすめです。

デコルテがきれいに出て大人のヘルシーな肌見せまで叶う、そんな一石二鳥な存在にも! さらにピアスなど耳アクセサリーやネックレスを添えて、顔回りに華やかさをプラスするとよりGOODです。

The following two tabs change content below.
naco

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。