夏の「オールブラック×ママコーデ」、どう着こなす? 重く見せない方法をチェック!

お盆が過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日々が続くこの頃。オールブラックコーデがお好きなママにとっては、「ブラックを着ると暑苦しく見えそう……」と心配になってしまう時期ですよね。

そこで今回は、夏のオールブラックコーデを重く見せない方法を徹底解説。素材やバランスの整え方など、今すぐ取り入れやすいテクニックをご紹介します!

エアリーな「シアー素材」で軽やかに仕上げる

夏のオールブラックコーデは、「軽やかさ」を意識するのが成功のカギ。なるべくエアリーな素材を選んで、ブラックの重さを解消しましょう。

特にイチオシなのが、ほんのりと肌が見えるシアー素材のアイテム。シアー素材ならではの透け感によって、暑苦しく見えがちなブラックのワンピースも涼しげな雰囲気にシフトできますよ。

「ノースリーブ」で抜け感をプラス

服装全体をブラックでまとめるスタイリングでは、目線が抜けるポイントを作ることを忘れずに。Vネックで首元を見せたり、サンダルで軽さを出したり、どこかに余白を持たせるのがおすすめです。

顔まわりを明るく仕上げたいときは、ヘルシーに肌見せができるノースリーブデザインを選ぶのも効果的。肌が露出する部分を増やすことで抜け感が生まれ、重く見えないオールブラックのママコーデが楽しめますよ。

「ボリューミーなトップス」で目線を上げる

王道の華奢見えファッションである「ブラックトップス×ブラックパンツ」のオールブラックコーデ。簡単に着痩せが狙える組み合わせは、忙しいママにとって頼れる味方ですよね。

せっかくスタイルアップが叶うスタイリングなので、「夏のオールブラック」によって下半身が重く見えてしまうのは避けたいところ。ボリューム感のあるトップスを合わせれば、目線を上に誘導できてボトムス部分をすっきりと見せられますよ。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。