残暑に使えるサンダルなら「ミュール」! 暑いけど秋っぽく見せたい日にぴったりなコーデ9選♪

そろそろ夏のシューズにもマンネリを感じる時期ですね。とはいえ、残暑でまだまだサンダルが手放せない……という方にぴったりなのが「ミュールサンダル」。

つま先がカバーされているのに、かかとはオープンな作り。素足で履いても足が蒸れにくく、暑い日も爽やかな履き心地が楽しめます♪

今回は、残暑の時期にぴったりな「ミュールサンダル」を使ったコーディネートをご紹介します。

「ミュール」ってどんなサンダルのこと?

ミュールとは、足の甲にかけての部分が覆われていて、かかとのないサンダルのこと。

アッパー(甲)がカバーされているので露出は少なめ。一見パンプスのようにも見えるから、暑いけど秋っぽさを取り入れたい時にぴったりなサンダルです。

カジュアルなパンツからミュールを覗かせてほんのり秋っぽく

カジュアルなパンツからミュールをチラッと覗かせれば、前からはサンダルに見えないもの。さらにブラウンカラーのアイテムを挟むと、ほんのり秋らしさのあるスタイリングに仕上がります。

「ワンピース×ミュール」でリラクシーなきれいめコーデ

サンダルだけど上品見えするミュールをワンピースに合わせて、きれいめ感をUP。かかとを見せることで自然体の女性らしさが加わり、パンプスよりもリラクシーなコーディネートに仕上がります。

「秋コーデ×ミュール」で大人のMIXコーデに

ミュールは秋になっても使えるサンダル。ロングコート&パンツの秋っぽい組み合わせにミュールをプラスすれば、こなれ感のあるMIXコーデが楽しめます。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。