30代40代・ナチュラルに若く見える髪型のポイント《余裕で-5歳♪》

30代40代女性の多くはできるだけ【若見え】したいと感じているはず。若作りをイタいと思われたくない、頑張っている感を出したくない……そのお悩みはしっかり解決できますよ。

中でも手っ取り早くできるのが「ヘアスタイル」。メイクやコーデと比較すると、自然に若見えできるのもポイントです。

今回は-5歳若見えできるヘアアレンジやカラーの秘けつをピックアップ。これでもう年齢を重ねるのも怖くなくなるはず♪

※こちらの記事では、あくまで髪型の参考としてスナップを選定しています。

【若見えポイント1】ヘアアレンジに抜け感をチョイ足し

そもそもおしゃれなヘアアレンジの共通点とは何でしょうか。それは「ふんわりとした抜け感」が加わっていることです。

トップから髪を引き出してボリューム感をUP。適度なおくれ毛を出すのもポイントです。きっちりしがちなヘアアレンジに抜け感をプラスするだけで、若見え効果が一気に発揮されますよ。

【若見えポイント2】イメチェンも重要。パーマでアクティブ感をプラス

年齢に沿った髪型を意識しすぎてヘアスタイルが変わり映えしないのも考え物。たまには挑戦した髪型でイメチェンしてみましょう!

例えばショートボブに軽めのパーマをかけ、アクティブ感を演出。若見えするけど、若作りを頑張っているように見えないヘアスタイルです。日々のセットもしやすいので、ぜひ挑戦してみてください。

【若見えポイント3】髪型だけじゃない! 「質感」を意識してこそ自然な若見えに

若見えヘアアレンジでは、スナップのような美しい「質感」も重要。整髪料なしのパサついた髪のままでは、間違いなく老けて見えてしまいます。流行りの濡れ髪も、髪のボリュームやコシがなくなり始める大人世代だと逆に不潔な印象を与えることも。

大人世代は「自然でナチュラルな整髪料」がベストです。特にクリームタイプ・スプレータイプの整髪料はナチュラルな質感に仕上がります。年齢に見合った質感を手に入れるよう意識してみて。

【若見えポイント4】マンネリカラーとはおさらば。「透明感のある色味」がキテます!

若見えするヘアカラーはアッシュやネイビーなどの「透明感のある色味」です。大人女性らしい落ち着きに加え、こなれ感を演出。染めたてから色落ちまで長期間楽しめるのも魅力ポイントです。

30代40代になると白髪などを気にして、毎回同じカラーに染めがちではありませんか? 毛先だけ透明感を感じせるカラーでもいいんです。いつもとは違うカラーで若見えを手に入れましょう♪

【若見えポイント5】髪だけにこだわらない! アクセサリーも駆使してみましょう

髪型やヘアアレンジだけでなく、アクセサリーも味方に付けましょう! エレガンスなゴールドカラーや、ロマンチックなボルドーカラー。落ち着いた上品な色味は大人女性にマッチします。

毎日同じアクセサリーを着けるより、その日のコーデや気分に合わせて替える、それが重要です。日々のちょっとした気遣いこそ若見えのコツですよ。

The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。