季節の変わり目は「七分袖トップス」が使える! 長袖よりも爽やか・手首見えトップスコーデ8選♪

夏の終わり頃は何を着ればいいのか迷いがちですよね。特にトップスの袖丈は季節感が出やすいので、余計に悩みの種にも。

今回ご紹介するのは「七分袖トップス」のコーディネート。長袖よりも爽やかな七分袖を活用して、季節の変わり目をおしゃれに乗り切りましょう!

七分袖でシンプルな白Tシャツが女性らしく

ひじ下くらいの七分袖は、手首がスッキリ見えることで女性らしい雰囲気が加わるのが特徴。シンプルな白Tシャツでも、こなれ感のあるコーディネートに仕上がります。

ふんわりフェミニンな七分袖の白ブラウスで華奢見えに

タックやフリルのフェミニンなホワイトブラウスは、七分袖だとさらに女性らしく。ふんわりとふくらんだ七分袖のボリュームのおかげで、手首がほっそり華奢見えする効果も狙えます♪

辛口な印象の黒シャツを七分袖で柔らかい印象に

辛口なイメージの黒のシャツブラウスですが、手首が見える七分袖なら柔らかい印象に。手元の適度な肌見せがあるので、残暑でも暑苦しく見えない黒トップスコーデが楽しめます♪

晩夏にもぴったり! 白やベージュの七分袖ニット

長袖だとまだちょっと早い気がするニットですが、七分袖なら晩夏のコーデにもしっくり馴染みます。ベージュや白などのカラーをチョイスすれば、爽やかさが加わって暑さを感じさせない着こなしに♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。