「大きいバストで太って見える」を解決! グラマーさん向け着こなしテクニック

バストが大きいというだけで、なんだか太って見える気がする……。そんなお悩みを抱えている方はいませんか? 今回は、グラマーさんの着こなしに役立つ4つのポイントをご紹介します!

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

【首元デザイン】ボートネック・Vネックがベストマッチ!

まず最初に、バストの大きい方におすすめしないデザインから解説します。フリルやロゴなど派手な装飾が胸元にあるものや、首元が詰まったアイテムは避ける方がベターです。

似合うのは、スナップのような横に広がるボートネック! 程よく鎖骨が見えることにより、バストが目立ちにくくなりますよ。また、Vネックもおすすめのデザイン。上半身に抜け感が出るのでスッキリ見えるとともに、着痩せ効果も期待できます。

【シャツ】ハリ感のあるアイテムをチョイス!

取り入れるだけできちんと感が出るシャツは、オン・オフ着回しの効く便利なアイテム! コットンなどハリ感のある素材かつ体が少しだけ泳ぐサイズを選ぶと、バストが気になりにくいですよ。

また、抜き襟で着こなしたりスキッパータイプを選んだりすると、首が細く見えて胸元がすっきりとした印象に。ぜひトライしてみてくださいね。

【シルエット:1】ウエストを絞るアイテムを味方に!

胸元を隠そうとゆとりのあるトップスを選んだら、体が大きく見えてしまった……。そんなときはウエストをギュッと絞る「Xライン」を実践してみて! 細見えポイントであるウエストを強調することにより、すっきりとレディな印象に仕上がります。

お気に入りのベルトで絞るほか、スナップのような共布のリボン付きワンピースなら簡単に叶うのでイチ押し。またXラインをつくるときは、華奢な足首を出すようにスタイリングしてみて。さらに痩せて見えるはずです。

【シルエット:2】「縦」のラインを意識する!

シャツやガウン、トレンチコートなど「ロング丈の羽織モノ」は、グラマーさんにとって頼りがいのあるアイテム! 長い縦線が作られることにより、胸元の広がりを気になりにくくしてくれるんです。

スナップのような、ホワイトのワンピースにカーキのガウンを合わせた秋らしいスタイリングも素敵。ともすると膨張しがちなホワイトカラーも、引き締め色のカーキが縦のラインを強調しつつ全体を細見えさせています。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。