「靴とソックス」があればOK♪ オシャレになれる足元主役コーデ術

おしゃれな秋服を揃えたら、コーデの味付けになる「足元」にも目をつけてみませんか? ついついシンプルにまとめたくなる足元を、あえて主役として楽しむのが一歩差をつける秘けつ♪

今回の記事では、この秋トライしたい足元コーデを4パターンご紹介します。必要なアイテムは”靴+ソックス”のコンビとシンプルだから、気軽に取り入れてみてくださいね。

ブラックシューズは「秋色ソックス」でアップデート♪

この秋も、”頼れる定番”として万能ブラックシューズを活用しているオシャレさんが多いのではないでしょうか。簡単にアップデートを図るなら、「秋色ソックス」を穿くだけのシンプルな足元コーデがイチ押し! 中でもウォームカラーは肌なじみがよく、奇抜にならず決まります。

よりおしゃれ度を上げるには、服装と靴下でそれぞれ違った秋色を使うとGOOD。秋らしい統一感を持たせながら、味わい深い仕上がりに。

「ホワイトソックス」さえあれば、主役級シューズも難なくクリア

目を惹くカラーが美しいシューズは、シンプルコーデの差し色として大活躍。ここで華やかさへの抵抗感や派手見えを防ぐには「ホワイトソックス」がぴったりの相棒に。お目立ち感を適度にカジュアルダウンし、親しみやすい印象を与えます。

また、ソックスが”背景色”としての役割を果たし、シューズの色を魅せられるメリットも♪ デイリー仕様でありながらも、しっかり鮮やかに映えて素敵です。

靴×ソックスの「足元ワントーンコーデ」をマスター

ワントーンコーデは服装だけのものじゃないんです♪ 靴×ソックスでつくる、足元のワントーンコーデにトライしてみませんか?

成功へのコツは、「カラートーンを揃えつつ、靴より淡い色のソックスを選ぶこと」。しっかり濃淡をつければ、メリハリが出てのっぺり見えず、全身まで引き締まります。縦にIラインができるから、自然な脚長効果を得られるのも嬉しいところ。

おしゃれ上級者になれる! ブーツからソックスをチラ見せするテクニック

ショートブーツはそのまま履いても存在感抜群ですが、ブーツ上からの「ソックスのチラ見せテクニック」で一歩抜きん出ることが可能♡ 服装のテイストに合わせて靴下をカラーチェンジすれば、足元コーデの楽しみがグッと広がります。

ソックスはたっぷり出すというよりチラリと見える丈感をチョイスして、さりげなくセンスをアピールしたいところ。普段ならつい気後れしてしまうカラーやデザインにも、思い切ってトライしてみてはいかが?

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。