「ボウタイのブラウス」をおしゃれに着回し! 大人女子の上品きれいめコーデ10選♪

最近、大人女子の間で人気を集める「ボウタイのブラウス」。上品なボウタイのブラウスは、コーディネートに一つ取り入れるだけできれいめ感がUPするアイテムなんです♪

休日のお出かけはもちろん、お仕事服としても使えるこの一着で、おしゃれな着回しを楽しんでみませんか?

今回ご紹介するのはボウタイブラウスを使った旬コーデ。「ボウタイ」のカンタンな解説も併せてチェックしてみましょう!

ボウタイブラウスの「ボウタイ」ってどういう意味?

「ボウタイ」とは、英語では「bowtie」と表記し、蝶ネクタイという意味。広義的にはネクタイの一種で、ブラウスの襟についたリボン状のデザインのことを指します。

元々フォーマルなシーンで使われていたこともあり、キチンとした印象に見えるのが特徴。女性らしいきれいめ感もあるので、お仕事用スーツのインナーとしても最適です。

リボン結びでも甘くなりすぎない「ボウタイのブラウス」

ブラウスのボウタイをリボン状に結べば、顔まわりの華やかさUP。元々ネクタイの変形デザインなので、可愛くなりがちなリボン結びでも甘くなりすぎず、大人っぽく決まります。

タイを長めに垂らしてエレガントに

タイをリボン結びにしないで長く垂らすのもおすすめ。こんなさりげないアレンジなら、ブラウスコーデをエレガントに楽しめます。

ボウタイブラウスは40代50代のコーディネートにもぴったり!

上品なボウタイのブラウスは40代50代の女性にもぴったり。ボウタイで首元にボリューム感が加わり、コーディネート全体が上品に華やぎます。

バイカラー配色がおしゃれ! 「ボウタイのニット」

配色がおしゃれな「ボウタイのニット」も続々登場中。コンサバ感のあるボウタイデザインですが、遊び心のあるバイカラーならおしゃれなモードっぽさが加わります。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。