気温差のある10月コーデはワンピースがいい! オフィスシーンに活躍できる一着を探せ

昨日は肌寒かったけれど今日はすごく暖かい、そんな気温差のある日が続く10月の気温。毎日のコーデにも悩んでしまいますよね。

このシーズンに持っていたいのは断然ワンピースです。薄手のさらっとしたアイテムはレイヤードもしやすくて持っていて損はなし! コーデにも迷わないからオフィスシーンにも活躍できる、今シーズンらしいワンピースを探してみませんか?

【1】シックな配色プリントに惹かれるシフォンワンピース!

ほんのり肌が透ける、薄手の軽やかな風合いがレディライクなシフォンワンピース。シックなトーンのプリントが上品さを感じさせてくれるデザインです。キュッと絞ったハイネックやウエストがメリハリをキープしてくれるのに、シワになりにくくストレスフリーなのが嬉しい!

【2】明るいアイボリーカラーが華やかさをキープするマキシ丈フレアワンピース!

美しいトーンのアイボリーカラーが華やかさをキープしてくれる、マキシ丈のフレアワンピース。ウエストギャザーから軽やかに広がるシルエットが上品さを感じる一着です。

ブラウンのニットカーディガンのように、秋らしいカラーのトップスを重ねて品よくまとめたら、ボリュームピアスなどアクセサリーをプラスしてリッチに盛り上げてみるのも素敵!

【3】キャミワンピースはレイヤードを楽しめる!

今シーズン大人気のロングキャミワンピース。明るいブラウンカラーがこれからのシーズンに大活躍してくれそうなアイテムは、気温に合わせてレイヤードを変えて楽しめる優れものです。

暑い日は白Tシャツ、肌寒かったらリブニットやレースカットソーをインするなど、表情を変えて着こなせばロングシーズン楽しめるはず!

【4】とにかく楽ちんな旬ワンピースは、プチプラで探すのもアリ!

しまむら プチプラのあやさんプロデュース クリンクルワンピース ペイズリー柄トートバッグ

すっきりとしたノーカラーと、肌馴染のよいブラウンカラーが旬なシャツワンピースは「しまむら」のもの。クリンクル加工を施したナチュラルな風合いが着心地も楽ちんなアイテムです。

トレンドライクなデザインのワンピースは、プチプラで取り入れて、ワンシーズンで着倒してしまうのもGOOD。今季ならデニムパンツとのレイヤードにも活躍してくれそうですよ!

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。