全力で楽しみたい! スポーツ向けのおしゃれヘアアレンジ特集【運動の秋に♪】

スポーツの秋真っただ中の今。本格的な競技から健康になれるお手軽なものまで、快適に楽しめる季節ですよね。

おしゃれ女性はスポーツどきでもヘアアレンジに凝っています。ヘアアイテムを取り入れて、トレンドを演出している方も!

ここでは運動時におすすめなヘアアレンジを5つピックアップ。コツも一緒にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

「すっきりお団子ヘア」でスポーツを全力で楽しんで♪

体が温まり、汗をかくと、自然と髪の毛をかき上げたくなる運動中。簡単にできる「お団子ヘア」なら髪に気をかける必要もありません!
顔が大きく見えないか気になる……という方は、触角(=こめかみ部分の毛)を出して。小顔効果を狙いつつ、思いっ切りスポーツを楽しみましょう♪

2020年のトレンドヘアもチェック! 「ポンポンアレンジ」は崩れる心配ナシ

スポーツ時でもトレンドを外さないのがオシャレ女子。2020年流行りの「ポンポンヘア」は見た目がとにかくかわいい! 加えて、髪が崩れにくいのも嬉しいポイントです。
ヘアワイヤーや数本のゴムを使うだけで完成するのでアイロンいらず。髪にも優しいヘアアレンジですよ。

ボブさん必見! 「ツヤ系スタイリング」で束感を作ってまとめヘアに

ボブヘアで結べるほど髪の長さがない方は、「スタイリング剤」でまとまりをつけてみましょう。おすすめはオイルやジェルタイプのもの。束感も出て髪が扱いやすくなります。髪がファサッと広がるのを防ぐので、運動中も邪魔にならずに済みますよ。

「キャップ」を被ればシンプルヘアでもOK! 本気っぽさも出せる♪

スポーツに「キャップ」は欠かせないアイテムですよね。キャップには視線が集まりやすいので、ヘアアレンジはシンプルでもOK。

触角(=こめかみ部分の毛)を出さないすっきりヘアでも、顔の大きさは目立ちづらいのがいいところ。「スポーツ本気です感」も出るので、周りからのウケもいいはず! 運動する日には、あえてキャップを被るのもよさそうです♪

キャップを被ってもおしゃれを楽しめる! 「巻き髪」で女性らしさUP♪

キャップを被っても華やいだヘアにしたいなら「巻き髪」を加えてみましょう。ローポニーテールであっても、より上品に華やかに変化します。スタイリング剤をつければ崩れる心配もありませんよ。おしゃれなヘアアレンジで、スポーツの秋を楽しんでください♪

The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。