【チリチリくせ毛】を生かす・魅力にする♪ くせ毛さん向けヘアスタイル&アレンジ

チリチリッとした細かなくせ毛。毎日のセットもひと苦労ですよね。おしゃれでかわいいアレンジにしたいのに、髪質でどうにも……。

そんな悩める方を救うべく、今回はヘアスタイルからおしゃれなアレンジまでを、細かなくせ毛さん向けにピックアップ。その髪質を生かした髪型をご紹介します。チリチリくせ毛も、コンプレックスではなく魅力へときっと変化するはず!

※こちらの記事では、あくまでスタイルの参考としてスナップを選定しています。

「すっきりショートヘア」で動きを演出。パーマをかければよりオシャレに♪

細かなウェーブがかかった髪とショートヘアは相性バツグンです。髪に動きが出て、まるでパーマをかけたような印象に。また、あえてパーマをあてるのも違ったウェーブ感が出ておすすめです。
イメージが膨らんできたら、次は髪のプロである美容師さんに相談してみましょう。きっとイメージ通りのヘアに仕上げてくれますよ。

ストレートよりも「パーマ」が今ドキ! 髪質を生かしたヘアスタイルに挑戦

チリチリくせ毛さんの場合、縮毛矯正やストレートパーマでくせを直す方が多いもの。しかし髪の補修を行う美容院ならまだしも、ケアもなしに施術を繰り返すと髪が傷み続けて、せっかくのストレートヘアがパサパサの見た目に……。

そこでストレートヘアをあえて卒業して、元の髪質を生かしつつ「パーマ」をかけてみませんか? 今のトレンドなこともあり、おしゃれ感はバツグン。ボリュームが出やすいくせ毛だって、カット次第で多少なりとも抑えることが可能です。髪質を生かしたパーマスタイルにも積極的に挑戦してみてください。

超時短アイテムの「ヘアバンド」をプラス! ボリュームダウン&おしゃれ度UP

どんなくせ毛さんであれ、日によってくせの出方がまったく違うもの。「今日はものすごいくせが出たけど、もう時間がない!」そんな時に活躍するのが「ヘアバンド」です。生え際のうねうねをカバーし、髪のボリュームも抑えてくれます。

ショートヘアなら後ろ髪は水で濡らして、ドライヤーで整える程度で。結べるくらいの髪の長さなら、シンプルにまとめてOK。超時短なのにくせが目立つこともなく、おしゃれに仕上がりますよ。

ヘアセットを楽ちんに。「キャップ」はくせ毛さんの味方です

生え際付近のボリュームがどうしても出てしまう時は「キャップ」を被って。特に湿気の多い時期はくせ毛さんにとって地獄のような日々が続きます。毎日時間をかけてくせを直しても、数時間もすればウネウネ復活……。
そんなときは頑張らずに、どんどんキャップに頼ってください。時短になる上、可愛さもUPします♪

「立体感のあるアップヘア」はくせ毛さんの方が作りやすくて味が出る♪

くせ毛さんでも、ボリュームが気にならないヘアアレンジが「トップから毛先にかけて束ねるスタイル」です。
例えば「くるりんぱ・ねじねじ」などを合わせてまとめたアップスタイル。くせがいい抜け感を演出して、かわいく仕上がります。SNSやYouTubeでも簡単な上級者向けアレンジが紹介されているので、ぜひチェックしてみてください♪


「ヘアスタイル」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
mana.m

mana.m

美容専門学校卒業後、美容師・アイリストとして勤務。現在は主婦をしながら、ファッションやメイクの知識をWebライターとして発信しています。