秋冬コーデは「白ロンT」で抜け感を! sizuさんに学ぶバランスがいいレイヤード術

ニットやシャツのレイヤードにとても便利な白のロングスリーブTシャツ。薄手のシンプルなクルーネックのものをデザイン違いで揃えておくと、大活躍してくれるはずです。

とはいえ、インナーにするともたついてしまって、なかなかバランスが取りにくいことも。白ロンTのレイヤードが上手な#CBKモデル・sizuさんのコーデをぜひ参考にしてみましょう!

白ロンTはボリュームベストのインナーに最適!

ヒップまで隠れるゆったりとしたシルエットが可愛らしい、グレーのケーブルニットベストをメインにしたコーデ。インナーに薄手のプレーンな白ロングスリーブTシャツを合わせれば、コーデをすっきりと明るく見せられるはずです。

深みのあるオレンジが印象的なきれいめパンツが、洗練ムードたっぷりな今季らしい仕上がりに貢献!

オーバーサイズニットから白ロンTをちょこっと見せ♪

アイボリーの優しい色合いに心惹かれる2WAYのニットプルオーバー。背中開きがアクセントになるデザインなら、白ロングスリーブTシャツをちょこっと覗かせてこなれ感のあるレイヤードに仕上げるのがGOODです。

トップにボリュームのある分、デニムパンツはスリムなシルエットを選んでバランスよく見せることがポイント!

オールホワイトコーデにも大活躍!

今シーズンも人気の高まるオールホワイトコーデ。オフホワイトのワイドパンツに合わせるなら、白ロングスリーブTシャツはインしてすっきり仕上げるのがベストです。

バケットハットやスニーカーといった小物も白でカジュアルに統一したら、アクセントとしてデニムシャツワンピースなど、シンプルなカラーアイテムをプラスしてみて!

とにかくおさまりがいいのが「白ロンT」の推しポイント!

ボリューム感のあるベージュのケーブルニットカーディガンに、ブラックパンツを合わせたゆったりシルエット同士のコーデにも白ロングスリーブTシャツを投入! それだけで今季らしく軽さのあるコーデに見せられます。

無地の白ロンTだと顔周りが少し寂しく感じるのなら、ネックレスやピアスなど小物でさりげなく変化をつけてみて。グッと華やかな印象にチェンジできるはずです。


「インナー見せ」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。